RanQ

Tinder

マッチングアプリの広告がセクシーすぎるのは問題?

  • Thumb thumb illust 52
  • 3
  • 806View

最近のマッチングアプリの広告がセクシーすぎて問題だという声も多く上がっています。

 

 

1 Pairs

 

 

日本では最大手のPairs。
誰にもバレない推しがすごいです。

セクシー路線というより、妄想を掻き立てる路線な気がします。

 

​​​​​​​

 

​​​​​​​

ちなみに女性向けだとこんな感じです。
ある意味女性の方が直接的なものを求めているような気もします。

2 タップル

 

わりとセクシー路線なのがタップル。
​​​​​​​だいたい谷間を出している感じがします。

3 matchbook

 

「あれ?普通じゃん?」

そう思った方はよく見てください。
透けています。そう、透けているのです。清純な恋だよ、清廉潔白だよと見せながら透けさせるとは恐るべし。

4 poiboy

 

 男性をどんどんポイできる(スワイプできる)が売りになっているようですが、、、
​​​​​​​むしろこの広告は一部の男性向きな気もします。

5 意外とセクシー路線の広告は少ない?

最近は動画形式での広告をよく見ます。
たしかに、セクシー路線というか、露出が多いものがほとんどな気がしますが、行きすぎかというと…

例えば、Instagramなんかはサービスとしてのブランドを落とすことになるので媒体側としては十分に対策すべきかと思いますが、広告としてやってはいけないラインを超えているかというとそうでもないでしょう。
もしも、広告をセクシーにすればするほどユーザーが集まるのであれば、ユーザーが求めているのはそういう要素だということです。

セクシー路線を規制すべき理由はないのではないかと思います。
「セクシーにすればするほど勝つみたいな泥仕合は嫌だあ!」という悲鳴ではないでしょうか。