RanQ

5dc3d189

第二のWELQ?トンデモ医療情報サイト"ヘルスケア大学"の闇

  • Thumb img 0691
  • 4
  • 761View

WELQは2016年に誤った医療情報やコピペ記事の量産によって炎上し閉鎖に追い込まれました。

そのことは記憶に新しいですね。

 

今回第二のWELQとしてヘルスケア大学が物議を醸しています。

健康情報サイトの闇 「ヘルスケア大学」であの「WELQ」を越えるトンデモ案件発覚か?(訂正あり)

1 5000人の医師が監修!?でも実態は不透明

 

 

ヘルスケア大学は建前上5000人に及ぶ医師が監修をしているとされています。

しかしその実態は数にばらつきがあり、名前を冠する医師が実際に監修しているのか疑わしいものも散見されます。

内容に関しても、明らかな不備が多いことが昔から指摘されてきました。

実際、WELQが問題になった、その年度末にもこのヘルスケア大学は話題になっていたそうです。

 

頻尿に関する記事については、最初の1行しか正しい記述がないと、泌尿器科の専門医から酷評されてます。

水素水風呂や酵素サプリメントの医学的根拠も何もない文章が記事が散見されていました。

問題は専門家であれば絶対に書かないようであろう内容をさも医師が書いたかのよう書かれていることでしょう。

監修と冠していれば、多くの人の誤解を産むことは目に見えてます。

 

他の”いしゃまち”といったサイトが丁寧に科学的根拠や引用を明記しながら、その道のプロに記載しているのと異なり、ずさん過ぎるサイトです。

このまま騒ぎが大きくなって、閉鎖や大幅な内容見直しになればいいのですが。