RanQ


家族の旅路4話見逃し動画を無料視聴する方法(無料動画)

  • Thumb thumb illust 52
  • 0
  • 238View

滝沢秀明が主演を務めている、ドラマ「家族の旅路」4話の見逃し動画を無料視聴する方法を紹介しています。

 

>>ここから「家族の旅路」4話の見逃し・無料動画が視聴出来ます

1 家族の旅路4話のあらすじ

「柳瀬はシロです」

 

祐介は澤田にそう言い切った。

 

甲府を訪ねた祐介は、30年前の柳瀬を知る人々からその実直な人柄を、そしてどれほど一人息子を愛し慈しんでいたかを聞かされ、彼の無実を信じる気持ちは確信へと変わっていた。

 

しかし、柳瀬は祐介との面会を拒否。

 

再審請求を望まない意志は揺るぎないように思われた。

 

現代の司法において、死刑案件の再審請求は開かずの扉、ましてや本人の協力が得られないのでは、ほぼ不可能と言っていいとてつもない難題だ。

 

しかし祐介は、「何が何でもあの男を冤罪から救い出す。それが僕の使命だと思えてならないんです!」と澤田に告げ、決意を新たにするのだった。

 

祐介は再びあかねを訪ねる。

 

「柳瀬の弁護人になろうと思っています」祐介の言葉に、あかねは思わず叫ぶ。

 

「あんたは被害者の子じゃない!そのあんたがなんだって!」あかねは、祐介が30年前の事件で1人生き残ったかつての大富祐介であることに気付いていた。

 

祐介は、妻に捨てられたことが柳瀬の人生を狂わせたということ、礼菜もまた母親の奔放さの犠牲になり続けてきたことを訴え、あかねを責めたててしまう。

 

感情的になったあかねは容体を悪化させ、その場に倒れてしまう。

 

重病患者であるあかねに感情をぶつけてしまうなんて…その理由はわかっていた。

 

お互い惹かれあっていることに、祐介も礼菜も気付いていた。だから言わずにいられなかったのだ。

 

「祐介さんが漕ぎ出した舟に、私も乗ることにしたから」事件に向き合う決意を固める礼菜。

2人は、お互いの想いを確かめ合った。

 

津村弁護士から譲り受けたノートを元に、かつての大富家の跡地を訪ねる祐介。

 

事件当時から隣家に住んでいた老婦人に話を聞き、祐介は事件の手がかりを得る。

 

さらに、祐介はある人物を訪ねる。

 

花木重彦・・・あかねの父、礼菜の祖父だ。

 

重彦の話を聞くうちに、祐介の中に、真犯人の姿が浮かびあがる。

だが、それは、祐介を苦しめることになっていく。

 

事務所に戻った祐介は、澤田に自分の考えを説明する。

 

30年前の夜、いったい何が起きたのか…。

 

澤田は唸った。「祐介、こいつァ当たりかもしれねえぞ」

 

 

2 出演俳優

滝沢秀明

遠藤憲一

片岡鶴太郎

谷村美月

横山めぐみ

益岡徹

いしのようこ

長谷川純

目黒祐樹