RanQ


自動運転を誰でもわかるように説明してみた

  • Thumb 6243755632 img 3876
  • 1
  • 237View

1 わかりやすくレベル分け

2 自動運転レベルの定義

運転には、ドライバーが全ての運転操作を行う状態から、自動車の運転支援システムが一部の運転操作を行う状態、ドライバーの関与なしに走行する状態ま で、自動車の運転へのドライバーの関与度合の観点から、様々な概念が存在して いる。

3 現在のレベルは?

日本の各社が自動運転と嘆いているが、そのレベルはご存知だろうか?

現在は『レベル1』となります。各社、『自動車における自動運転は無人運転ではなく、あくまでドライバー支援が目的』と言っておりますが、後々は高速道路から始まり、一般道となって行くことにはなるとは思います。

4 実用化に向けて動き出している

先日ネットニュースになっていた、次世代の公共交通機関として自動運転バスが江ノ島を走ることになったと報道されていた、2020年の東京オリンピックでの実用化を目指し実証実験が行われる模様だ。

内容としては、運転手が同乗するもののハンドルには手を添える程度とし、加速減速も自動で行う予定であるというもので、自動運転レベルは『レベル3』となる。もう一段階進めた『レベル4』での輸送実現を目指しているという。

自動運転バスは国が20年度までの実用化を打ち出しており全国で実証実験が重ねられており、一般向けの試乗イベントも開催されている。昨年12月には東京都千代田区で自動運転バスが初めて都内を走行したという。

 

Thumb 6243755632 img 3876

Dai

なんとなくの会社員から脱却!平凡以下のカスが想像を具現化する