RanQ


職場に嫌いな人はいますか?

  • Thumb 1 18c26a010f8af7421f88feb35f0b7418 583x585 1
  • 1
  • 491View

 

恐らくほとんどの方が職場に嫌いな人や苦手な人がいると思います。

でもそれは仕方ありません。みなさん人間なので好き嫌いがあるのは当然です。

性格が合わない、考え方が違う、そもそも生理的に受け付けない…。

嫌いな理由は様々あると思いますが、嫌いな人や苦手な人がいるだけで会社を辞めようか悩んだりする人だってたくさんいます。

会社で人間関係がうまくいかなければ当然辛いです。

 

しかし、我慢する必要もないですし、無理に付き合う必要もありません。

自分の嫌いな人のせいで自分にストレスがかかるのは嫌ですよね?

そんな溜まっていくストレスを軽減する方法を今日は書いていきたいと思います。

1 距離感をつかむ

 

自分で適切な距離感をつかむのが大事です。

職場の嫌いな人や苦手な人とは最低限しか関わりたくないと思うのが普通です。

欲を言うなら職場であっても、一切関わりたくないと思う人もいるでしょう。

しかし、そこは仕事なので仕事での関わりは最低限あると思います。

その最低限でしか関わらなければ私はいいと思います。

最低限とは…

挨拶をする

仕事は私情を挟まず話す

無視をしない

 

こんなところでしょう。

上記のことさえやればプライベートの話をしたり、一緒にご飯を食べたりする必要はありません。

逆に上記のことをやらないのはマナー違反です。

上記のことくらいは社会人としてきちんとやりましょう。

2 周りに相談

 

職場に嫌いな人や苦手な人がいれば既にしている方もいると思いますが、周りに相談するのも一つの手段です。

信頼できる友達や、職場の仲がいい上司や同期。

色々な方がいると思いますが、やはり話を聞いてもらうというのはストレス発散にもつながりますし、自分の気分が晴れる場合もあります。

 

これは私がした経験ですが、異動先に嫌いな人がおり、精神科に行くほどメンタルにダメージを受けたことがありました。

かなり言いにくかったですが、店長に嫌いな人を正直に伝え、その人とは仕事をしたくないことも伝えたところ元のお店に戻してくれたことがあります。

こういったことも実際にある話なので、周りに相談するのも大切なことです。

3 味方を増やす

 

味方を増やすというのは、職場に嫌いな人や苦手な人ばかり作るのではなく、仲がいい人たちを作ることです。

嫌いな人や苦手な人以上に仲がいい人がいれば気持ちも楽になりますし、先ほど書いた相談などもしやすくなります。

困ったときに助けてくれたり、相談する相手が常に周りにいれば働くのも少しは苦にならず楽しくできます。

 

ここで大事なのは味方とは、悪口などを言う関係ではありません。

みんなで束になって悪口を言うなんて味方ではありません。

自分が悪口を束になって言われたら嫌ですよね?

自分がされて嫌なことは人にもしてはいけません。

4 捉え方を変える

 

嫌いな人や苦手な人に対しては、心の中で。。

「なんだよ、あいつ」

「だから、嫌いなんだよ」

 

なんて思ったりしてませんか?

そう思うからイライラするし、ストレスにもつながってしまうんです!

捉え方を変えればそうでもなくなります。

 

「こういう人もいるんだな」

「こういう人にはならないようにしよう」

 

こんな感じで自分が上にたったくらいの気持ちで思っておきましょう。

そうすれば本来イライラすることもしなくなります。

いきなりイライラのすべてを抑えるのは難しいかもしれませんが、何度もやるとこれが自然とイライラしなくなります。

5 さいごに。

 

いかがでしたか?

職場で嫌いな人や苦手な人がいて仕事を辞めたいと思うこともあると思います。

あまりにひどい場合は我慢せず転職することも考えておきましょう。

 

もし、転職をしようか考えている方、あるいはもう転職すると決めている方は転職サイトに登録しておくのがいいでしょう。

仕事探しや、履歴書の書き方などのアドバイスをしてくれますので成功率も上がりますし、仕事の探しの幅が広がり自分に適した仕事が見つかるかもしれません!

 

詳しくはこちらから↓

 

大手で安心。非公開求人も多数あり!→マイナビエージェント

 

業界や職種別で転職のプロのサポートが受けられる!→転職はJAC Recruitment

 

最後にもう一度。

我慢したり、無理する必要はありません。