RanQ


仮想通貨(ビットコイン)の儲かる買い時・売り時を教えます

  • Thumb thumb illust 52
  • 2
  • 1739View

2017年から2018年に向けて仮想通貨がCMやSNSなどで話題になり、

「私も仮想通貨やってみようかな」って方も増えたかと思います。

 

昔から仮想通貨取引をしている方、始めたばかりの方、これから始める方

全員が「儲かりたい」と考えていると思います。

仮想通貨で儲かるためには、

仮想通貨を買うタイミング・売るタイミングが最も大切です。

 

そこで今回は、『仮想通貨(ビットコイン)で儲かる買い時・売り時』を紹介します。

これであなたも仮想通貨マスターです!

 

仮想通貨が暴落している今がチャンスです!!

 

仮想通貨ならビットバンク

 

 

1 ビットコインで儲かるためには

ビットコインなどの仮想通貨で儲かるための基本として

「仮想通貨は安く買って高く売る」が挙げられます。

当たり前やん

って思う方がいると思いますが、実はこれができてない人はとても多いです。

基本的に右肩上がりの仮想通貨で損するなんて本当にもったいないですよ。

 

 

損する人の買い方

損をしている人の多くが赤丸の部分で買っています。つまり右肩上がりの時です。

右肩上がりになるとTwitterなどのSNSで騒がれ始めニュースになることもあります。

ビットコイン関連の記事はよく見るようになりましたね。

そうすると「みんな買ってる!」「乗り遅れる!」と焦って買いたくなってしまうのが人間というものです。

その結果暴落してしまいます。

 

急騰したものは必ず急落します。

理由は単純で、急騰する前に買っていた人たちが急騰したタイミングで売るからです。

そのタイミングで売ることで儲かりますからね!

まさに「安く買って高く売る」ですね。

乗り遅れないようにと急いで買った人たちは泣くしかありません、、、

 

 

損する人の売り方

上記で説明したように、仮想通貨で儲かっている方は、急騰したタイミングで売ります。

逆に言えば損する方は、暴落したタイミングで

「これ以上下がったら・・・」と心配になり売ってしまうのです。

 

つまりこんな感じのタイミングの時です。

「高く買って安く売る」を体現してしまうことになりますので、暴落したタイミングでは売らない方がいいと思います。

 

 

得する人の買い方

仮想通貨で得できる人が買うタイミングはここです。

暴落し、損する人が売っているタイミングです。

勇気のいるタイミングではありますが、よく分かっている人はこのタイミングで買い始めます。高かったものが安くなったから買う。自然ですよね。

だからまた上昇し始めます。

 

2 結論

仮想通貨(ビットコイン)は「暴落時にこそ買う」

これが結論です。

 

1週間前にビットコインを始めとして仮想通貨全体が歴史的な大暴落を見せたんですが、もう既に多くの仮想通貨が回復し高値更新しています。

暴落時に買た人たちはさぞ儲かっていることでしょう。

 

 

3 ビットコイン取引所はここがおすすめ!

最後に、仮想通貨取引をするならビットバンクがおすすめです。

ビットバンクなら取引手数料も掛かりませんし、口座開設も無料なので、初心者の方でも安心して取引できます!

 

今話題のモナコインも取り扱ってます!

 

 

 

このように、コインチェックからビットバンクに移動した方が多いそうですね!

これは、ビットバンクのセキュリティーの高さを物語っていますね!

 

あの仮想通貨億万長者の矢沢翼さんも

ビットバンクを推しています。

 

私もビットバンク愛用者なのですが、手数料無料が地味に助かります(笑)

ホントにおすすめですよ!