RanQ


2018年 FX初心者向け口座おすすめランキングトップ5

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 321View

FXを始めるには、FX会社での口座開設が必要不可欠です。

現在の日本には、主要FX会社は16社あると言われています。

もちろんそれぞれの会社によってサービスや手数料が変わってきます。

 

FX初心者の方は

「どこのFX会社で口座開設したらいいかわからない」

が本音だと思います。

自称FX上級者の私も最初はどこのFX会社で口座開設すればいいか全くわかりませんでした。

 

そこで今回、FX初心者の方に向けて

『2018年FX初心者向け口座おすすめランキングトップ5』を紹介します。

 

最近、仮想通貨取引所で数々の問題が出てきているので

これを機にFXに集中するのもいいかもしれませんね。

 

それでは、本題に入ります。

 

1 SBIFXトレード

FX初心者向け口座おすすめランキング5位は『SBIFXトレード』です。

 

会社説明

ネット専業金融大手のSBIグループには元々、ネット証券の草分け的存在のイー・トレードと商品先物系からFX会社に移行したSBIフューチャーズ(旧イーコモディティ)がありました。

これらが集約することで誕生したのがSBI証券で、FX会社として2011年に設立されたのがSBIFXトレードです。

FX会社としての設立は後発組となりますが、ネット金融専門のSBIグループのFX会社ですから、次から次に新サービスを提供し先行する大手FX会社を猛追しているところです。

 

メリット

 ・1通貨単位から取引可能!
 ・最狭のスプレッドを提供している
 ・徹底してリスクが管理された「積立FX」
 ・SBIグループの安心感と高い約定力

 

デメリット 

 ・システムトレードができない
 ・高機能だが慣れるのに時間がかかる取引ツール
 ・代用有価証券サービスがない

 

SBIFXトレードは、FX会社の中では、珍しい1円通貨単位から取引可能です。

これは、ドル円のケースだと1円通貨単位の証拠金は4円ということになります。

まずは、デモンストレーション感覚でFXをはじめたい方おすすめのFX会社です。

 

2 みんなのFX

FX初心者向け口座おすすめランキング4位は『みんなのFX』

 

会社ホームページ内説明

人気の通貨ペアのスプレッドは、どれも業界最高水準です。また、FX取引手数料をはじめ、ダイレクト入金・出金手数料、ロスカット手数料、口座維持費すべてが無料です。FXを知っていただくために1,000通貨単位からもお取引ができます。
みんなのFXでは、3種類のFX取引システムをご用意しています。また、スマートフォンからもFX取引が可能!いつでもどこでもFX取引ができる環境をご提供します。 
なお、お客様のご資産を安心してお預けいただくため、全額信託保全し管理しています。さらに、営業時間中は24時間お電話にてお客様をサポート。FX初心者の方でも安心してご安心してご利用いただけます。

 

メリット

 ・スプレッドが狭い

 ・豊富な取引ツール

 ・カスタマイズ可能な取引画面

 

デメリット

 ・情報量が少ない

 ・使いにくい

 ・決定的なメリットに欠ける

 

トレイダーズ証券が提供するみんなのFXは、業界最狭水準の低スプレッド、1,000通貨取引対応と、少額からのFXができるので初心者の方から人気のFX会社です。総合的にもスペックが高く、どんな取引にも対応できます。スマホツールの機能が高く、スマホでもチャートの4画面表示が可能となっています。ヘビーユーザーにはおすすめです。

メイン口座には物足りないかもしれませんが、欠点がほとんど無いのでサブ口座におすすめです。

 

3 YJFX!

FX初心者向け口座おすすめランキング3位は『YJFX!』

 

会社説明

YJFX!は、Yahoo japanグループのFX会社で元のサイバーエージェントFXを2012年12月に買収し、2014年に現在の社名に変更されました。

ソフトバンクグループのYahoo!JAPANは当時から超優良企業でしたが、更なる飛躍のための大変革が行われ、Yahoo!JAPANグループの金融ビジネスの一環として同社が買収されました。続々と新サービスが提供され、スプレッドは業界トップレベル、業界最高峰のスマートフォンアプリ、豊富な情報量などに定評のあるFX会社に成長しました。

 

メリット

 ・専用スマホアプリが使いやすい

 ・円を外貨に両替するサービス「現受」

 ・親会社がYhoo!JAPANである安心感

 ・一度に大量の注文をすることができる

 

デメリット

 ・2016年に情報漏洩問題があった。

 

YJFX!は、親会社がYahoo!JAPANなため何らかのトラブルがあっても解決してくれるでしょう。現に2016年に情報漏洩問題がありましたが、迅速な対応で今でも経営できています。また、専用の使いやすいアプリがあるので初心者でも始めやすいかと思います。

 

                              口座開設(無料)はこちら

 

 

4 GMOクリック証券

FX初心者向け口座おすすめランキング2位は『GMOクリック証券』

 

会社説明

GMOクリック証券は、FXだけではなく、株式取引やCFDなども扱っているネット総合証券会社です。なかでも力を入れているがFXであり、GMOクリック証券はFX業界でも一目置かれている会社です。

年間取引高は5年連続で世界第1位。

他社を圧倒している、まさに業界を代表するFX会社と言えます。
親会社がIT企業ということで、とにかく「システムに強みがある」とFX業界では評判です。

なお、信託保全は、三井住友銀行・みずほ信託銀行・三井住友信託銀行・日証金信託銀行の4行で行っています。

 

メリット

 ・年間取引高5年連続1位の安心感

 ・業界最狭水準のスプレッド

 ・各営業時間にメンテナンスがない

 ・専用のアプリで簡単に取引できる

 ・システムに強い会社

 ・スワットポイントが高い

 ・入出金が早い

 

デメリット

 ・10,000通貨からの取引しかできない

 

GMOクリック証券は、月間取引高が世界1位の会社です。そして、世界1位を5年連続で達成しており、FX業界の中では圧倒的な存在感を放っています。

多くの人に支持されるということはそれだけの理由があるということです。

また、FX会社は皆さんの大事なお金を預ける会社です。業界1位の会社でFXの口座を開くことは安心感が格段に違います。

大切なお金を運用するのであれば、まずは一番の大手で安心して行うことをおすすめします。

 

                                 口座開設(無料)はこちら

 

5 DMM FX

FX初心者向け口座おすすめランキング1位は『DMM FX』です。

 

会社説明

DMMFXは、株式会社DMM.com証券が提供するFXサービスです。株式会社DMM.com証券はDMMFXのほかに、外為ジャパンFXというFXサービスも提供しています。タレントを起用したテレビCMも積極的に行っており、FX業界でも知名度がかなり高いFX会社です。

また、月間取引高もGMOクリック証券に次いで2位です。まさに業界を牽引するFX会社です。

設立は平成18年12月6日、資本金は98億円です。信託保全は、日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行の2行で行っています。

 

メリット

 ・スワップポイントが売り買い同時且つ高い

 ・レバレッジが法律上限の25倍キープ

 ・スプレッドが業界最狭水準

 ・超簡単専用あり

 ・FX口座数が業界1位

 ・初心者も安心 「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」

 ・安心安全の『全額信託保全』導入済み

 ・取引手数料無料

 ・全ての操作をスマホで可能

 ・今なら20,000円のキャッシュバック

 

デメリット

 ・特になし

 

DMM FXは、24時間サポートしてくれるので初心者でも安心安全にFXを始められます。

LINEなら気軽に相談できますよね!

年間取引高は、GMOクリック証券に次いで2位ですが、その他を含めるとDMM FXが最もおすすめだと思います。

 

取引手数料が掛からないため、無駄な出費がありません。また、業界1位の口座数を管理をしているのにも関わらず、情報漏洩などの問題が一切ないことから、格別の安心感があるといっても過言じゃないでしょうか。

また、20,000円のキャッシュバックがあるのはうれしいですよね。

お年玉をもらっているようなものです。

DMM FXは、FX初心者から上級者までにおすすめできるFX会社です!

 

私もここでFXをやっているのですが、FXだけで暮らしていけるくらいにはなりました!

 

                                               口座開設(無料)はこちら

 

⇩おすすめ記事⇩

https://bitcoin-up.com/wp-content/uploads/2017/06/ripple.png

次に来る仮想通貨はこれ! 今後に期待できる仮想通貨の紹介