RanQ


必見!世界一高いチョコレート!

  • Thumb red rose
  • 1
  • 375View

みなさん、1年で1番チョコレートを見かける日といえばバレンタインデーですよね!
なんとこんなに街がチョコレートで溢れても、日本のチョコレート消費量は世界でも20位以下です、、、
そんな世界中で愛されるチョコレートについて、今回は紹介していきましょう!

1 世界一高いチョコレート?!

安いチョコレートを見てみましょう!

みなさんご存知、安いチョコレートは5円で買えますが、高いものを買おうと思えばいくらでも高くなるのがチョコレートです!デパートのチョコレート売り場などをみると、5円のチョコレートとは別の食べ物なのではないかと思ってしまいますよね!

ここで!

世界で一番高いチョコレートですが、なんと2万5000ドルです。つまり約280万です。笑

5円のチョコレートら56万枚買えます!毎日1食10枚の5円のチョコレートを食べることにすると、なんと1万8666日の食事をまかなえる計算です!
51年は生きられる計算ですね!僕は51年を5円チョコレートで暮らしたくはないですね。笑

2 世界一のチョコとは…?

めちゃめちゃキラキラしていますね!金ぴか!

作り物ではなく、紛れもなく食べられるチョコレートサンデーなんです!ニューヨークの「Serendipity 3」で2007年に発売され、2008年のギネスに「世界一高価なデザート」として掲載されました!


世界中の高価なカカオ豆28種のココア、食用の金が5グラム。金の器の底には、1カラットのダイアモンドが飾られた金のブレスレットが巻かれているようです!トリュフチョコだけで250ドル(約2万5千円)ですから、5円のチョコレート5千枚ですよ!?5千枚の5円のチョコレートが乗ったサンデーも見てみる価値はありそうですが。笑

3 いかがでしたか?

いかがでしたか?

チョコレートを食べたくなった方!ニューヨークに行けば、280万円で金ぴかのチョコレートが食べられます!是非食べに足を運んでみては??

ただし、食べすぎには気をつけてくださいね?笑