RanQ


【保存版】DMMビットコインのメリットとデメリット!気になる評判は?

  • Thumb thumb illust 52
  • 2
  • 462View

大手DMMグループが運営する仮想通貨取引所の「DMMビットコイン」は、ほかの取引所と比べると投資家向けのサービスが充実している点が特徴です。

最近人気が高まる仮想通貨の売買は、なんとなく難しそうで手が出せないという方も多いと思いますが、自分にあった仮想通貨取引所を利用すれば、サポートもあるためビギナーでも安心。仮想通貨に関してはトラブルもまったくなわけではありませんから、安全、かつ信頼して取引ができる取引所を選びたいですよね。

そんな方が注目するDMNビットコインにはどのような魅力があるのか、メリットとデメリットを理解してうまく活用していきましょう。

 

 

➡︎今すぐDMMビットコインを見てみる

 

 

1 仮想通貨が流行っている理由はなぜ?

メディアでよく話題になっている仮想通貨。何億円も儲けたなんて人の話も聞きますが、そもそも仮想通貨とはなにか基礎的な知識についてまずは覚えておきましょう。流行に乗って失敗する人も少なくありませんし、あくまでもリスクがある点は忘れてはいけません。

 

・仮想通貨が生まれた経緯

仮想通貨とはインターネット上に存在するお金で、暗号通貨とも呼ばれています。今や世界的に話題を集めているビットコインをはじめ、仮想通貨の種類もどんどん増えて続けています。

そもそもの始まりは、2008年10月31日にナカモト・サトシさんが「電子通貨ビットコインシステム」という論文を、インターネット上に投稿したことがきっかけといわれています。初めて誕生した仮想通貨があのお馴染みの「ビットコイン」。

2009年1月にビットコインが発行された当初は1ビットコイン=0.00076ドル。それがなんと2017年12月に高騰したとき1ビットコイン=18,830ドルほどまで値が上がっています。最初の価格と比べると数百万倍も上昇したことになりますよね。

 

・仮想通貨の種類

ビットコインという名前以外にも最近は色々な仮想通貨の種類を耳にしますが、その違いはなんだかわからない人も多いでしょう。売買を始める前に知っておきたいのが、仮想通貨の種類について。大きく分けると「ビットコイン」とそれ以外の「アルトコイン」があります。

ビットコインは数ある仮想通貨の中でも一番知名度があり取引される数も多く、仮想通貨市場の約半分がビットコインともいわれています。仮想通貨の代名詞的な存在になり、最近ではショッピングの決済方法や先物取引でビットコインが使われるシーンも増えていますよ。

ビットコイン以外のアルトコインには機能性コインをはじめ貨幣交換機能をメインとした種類など様々で、機能性は日々進化しています。イーサリアム・ファクトム・ネム・ライトコインなどが有名ですね。

 

・仮想通貨の魅力について

仮想通貨がなぜ世界的にブレイクしているのか、最大の理由は価格の爆発的な上昇が期待できる市場である点です。2017年の1年間でどの通貨も20倍以上に価格が上りましたので、投資としては大変魅力的ですね。

また、仮想通貨は銀行のような管理者がいないため、個人間で取引ができる点がメリット。日本円やドルなどを送金する際は必ず銀行を介して行っていましたが、仮想通貨はその必要がないため手数料も安くなります。日本でもすでに大手の会社がビットコインでの決済をスタートしていますので、買い物代金の支払いとして使うことも可能。将来的にも決済としての機能はどんどん拡大されていくでしょう。

しかし、ビットコインをはじめとする仮想通貨は生まれて間もないため、システム面で不十分な点もいくつかあります。取引所によっては損失したり流失するケースもありますので、ビギナーは特に仮想通貨取引所を慎重に選ぶ必要があるのです。

 

 

2 DMMビットコインとは?

DMMビットコインは2016年11月に設立された「東京ビットコイン取引所」を「DMMビットコイン」に社名変更した仮想通貨取引所です。DMMグループは金融系サービスも行っていますので、仮想通貨市場に参入したニュースはとても大きくメディアで取り上げられましたね。

そもそもDMMグループはFX(外国為替証拠金取引)でとても大きなシェアを持っていますので、トレードに関しては大手であるといえるでしょう。DMMビットコインも仮想通貨交換だけでなく、ビットコインFXというサービスが充実している点が投資家に魅力となっています。

 

3 メリット① 人気7種類の通貨の取引ができる 

DMMビットコインで取り扱っているのは世界的に人気があるビットコイン・イーサリアム・ネム・リップル・イーサクラシック・ライトコイン・ビットコインキャッシュの全7種類。

また、取引できる通貨ペアは「対円」「対イーサリアム」など全部で14通貨ペア。取引方法も現物取引ができるビットコインとイーサリアム、レバレッジ取引ができる全7種類とビギナーから上級者までそれぞれの目的に合わせて仮想通貨取引ができる点が魅力です。

 

4 メリット② レバレッジ取引ができる

ビギナーには多少ハードルが高くなってしまうかもしれませんが、DMMビットコインではレバレッジ取引ができる点が人気理由のひとつ。レバレッジ取引とは証拠金を預けてそれ以上の金額で取引する投資で、たとえば、レバレッジ5倍だと、100万円の資金で500万円分の取引ができるというものです。

仮想通貨取引所はほとんとがビットコインのレバレッジ取引が多かったものの、DMMビットコインではイーサリアムなどのアルトコインを使ってレバレッジ取引ができる点が特徴です。とくにアルトコインのリップルなどは、DMMビットコインが日本で初めてレバレッジ取引をスタートするため、投資家からも大きな期待をされています。レバレッジは最大5倍なのでハイリターンが可能ですね。

 

 

5 メリット③ 各種手数料が無料

仮想通貨取引所はどこも手数料無料をセールスポイントにしているため、あまり珍しいことではありませんが、DMMビットコインは日本円の出金手数料が無料である点が注目理由のひとつです。取引所によっては手数料だけで700円以上もかかる場合もありますので、資金をこまめに出し入れする人にとってはDMMビットコインは魅力ですね。

日本円のクイック入金、振込入金、出金は手数料無料、仮想通貨の入出金手数料も無料、さらに現物取引、レバレッジ取引も取引手数料が無料となっています。レバレッジに関してはロスカット手数料も無料になっていますので、投資家の方にとってもお得になります。

 

 

6 メリット④ ビギナーにもわかりやすい取引ツール 

ビットコインがどんなものかわかっても、実際に取引となるとやり方がわからないという人は多いでしょう。DMMビットコインはビギナーにも使いやすい取引ツールが人気。PC用のツールでは一つの画面に取引すべてを集約できるインターフェイスになっており、カスタマイズできるのでトレード画面がとても使いやすいと評判。

また、スマホのアプリは利用方法を見なくても指示通りにすぐに使いこなせるほどシンプルで、仮想通貨取引が初めての人でもすぐに慣れて使いこなせます。

動作のスピードも速いので、今が勝負、なんて時でもストレスなく取引できますね。スマホアプリはタップするだけで購入できたり、チャート画面だけを見て値動きを分析するという使い方も可能。通知機能もありますので値動きもすぐにキャッチできますよ。

 

 

7 メリット⑤ サポート体制が万全 

ビットコインブームで投資ビギナーの主婦や学生さんなどの利用者が増えていますが、わらかないことや不明点などが出てくるのは仕方がありませんよね。そんな時に助かるのがDMMビットコインのサポート体制。

365日24時間対応しているお客様対応サポートでは、お問合せフォームを使っていつでも質問や疑問、相談が可能です。LINEからも対応していますので、困った時にもすぐ対処してくれるのはありがたいですね。

また、新規口座開設するとキャッシュプレゼントという魅力的なキャンペーンも行っていますので、見逃さないようにタイミングよくスタートするとよいでしょう。

 

8 デメリット① 取り扱い通貨が少ない 

DMMビットコインのデメリットは取り扱う通貨の種類が少ない点。

日本の仮想通貨取引所は全体的に海外と比較すると通貨の種類が少ないといえますが、DMMビットコインも現物取引ができるのはビットコインとイーサリアムだけ。通貨ペアはBTC/JPY(ビットコイン/日本円)、ETH/JPY(イーサリアム/日本円)、ETH/BTC(イーサリアム/ビットコイン)となります。

9 デメリット② スプレッドに注意しよう 

DMMビットコインは手数料が無料な点が魅力ですが、ここで忘れてはいけないのが「スプレッド」の存在です。スプレッドというのは買った値段と売った値段の差額のこと。スプレッドは固定されていない限り、常に相場の状況によって変動するため金額によっては数万円も自分で負担しないといけません。

ほかの取引所と比較するとDMMビットコインはスプレッドが少し高め。いくらになるか、取引ごとに事前に確認しておきましょう

 

10 デメリット③ システムメンテの時間が長い 

DMMビットコインの利用は365日24時間可能です。しかし、システムのメンテが週に1回定期的に行われますので、この間は利用ができない状態。メンテ時間は正午12時から午後6時までと6時間ほどかかるので、この間の値動きはかなり気になるでしょう。

レバレッジ取引をしている間はかなりの損失につながる可能性もありますので、その点を注意して取引を行いましょう。

11 DMMビットコインの評判・口コミ

巷ではDMMビットコインがどんな風に話題になっているのか、皆さんの評判をチェック!

 

評判の良い口コミ

 

 

 

 

 

評判の悪い口コミ

 

 

12 DMMビットコインのまとめ

DMMビットコインの仮想通貨交換事業の参入は各方面から注目されています。ユーザーの期待に応えるように今後もシステムの改革が行われると思いますが、初めて利用する方はメリットとデメリットについて正しく理解しておきましょう。

DMMビットコインはセキュリティ面も信頼できますので、魅力をうまく生かして利用することがポイント。ビットコインをはじめとした仮想通貨市場は今後もどんどん拡大していくと予想されています。何十倍、何百倍と嬉しい利益がでるように、仮想通貨取引所を上手に活用してください。

 

➡︎今すぐDMMビットコインを見てみる