RanQ


金欠で明日生活できない!お金がない時の3つの対処法

  • Thumb thumb illust 52
  • 2
  • 340View

お金がない!と感じる時はどういう時でしょうか。

仕事がなくて苦しい時もあれば、今月の生活費が少しばかり苦しいと感じることが多いものです。

また、そんな時に友人の結婚式や誕生日・飲み会。

恋人や家族とのイベントを迎える際にも感じますよね。

「今月は余裕がない」そんな急に言われても・・・」

と思う時ほどお金がなかったりするものですよね。

そこで今回は、すぐにお金を手に入れることができるお手軽な方法をご紹介します。

 

1 国の制度に頼る

「生活福祉資金貸付制度」というのはご存知でしょうか?

その名前の通りある特定の世帯に対して資金を貸し付けてくれる制度です。

特定の世帯は次のようになっています。

・低所得者世帯

必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯。

・高齢者世帯

65歳以上の高齢者の属する世帯。

・障害者世帯

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者等の属する世帯。

この条件に当てはまる人は、すでに何らかの対策をしているはずなので、あまり現実的ではありません。

 

2 日銭を稼ぐ

簡単に言えば短期のアルバイトを探しましょうということです。

本当におが金ない方はこの発想になりやすいと思います。

いくつか短期のアルバイトをこなせば、すぐに4~5万ほどは手に入るので、

その場でお金を作らなければならない時は非常に便利です。

特に「アルバイトEX」などの求人サイトは、アルバイトが決まれば更にプラスαで報酬を受け取ることもできます。

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

 

しかし、少しお金を手に入れるまでに期間が空いてしまったり、

仕事を申し込んでから働いてお金をもらうまでのプロセスが面倒だったりもします。

 

3 クレジットカードを活用する

クレジットカードを持っている方はお金がない時こそ有効に活用しましょう。

まずクレジットカードの良い点は、支払いがカードを使った翌月に請求されることが多いので、

手元に現金を残しておくことができます。

また、カードで大きな金額を使ったとしても、リボ払いをすれば来月、再来月と、

分割して請求されるの月々の負担は大きく減ります。

 

デメリットを挙げるとしたら、

カードを利用できるお店や場所でないといけない点と、

リボ払いにいすると負担は減りますが、利息が付いてきてしまう点です。

しかし、お金がない時やいざという時こそ頼りになる存在となってくれるので、

クレジットカードを持っていない方は、年会費がかからないような、

楽天カードなどを1枚持っておくと便利です。

学生の方でしたら、今なら学割キャンペーンも行っているので、今のうちにカードを作っておくと後々楽でしょう。

4 お金は計画的に使いましょう

いかがでしたか?

一時的にお金が必要な時の対処法は他にもあります。

友達に借りるのも1つの手ですよね。

ただ、お金を借りる場合はしっかりと返さないと、信用を失ったり裁判になったりすることもありますので、

返済はしっかりと遅れずに計画的に行いましょう。