RanQ


柏レイソルがムアントンに3-0快勝でACL本戦出場権獲得

  • Thumb thumb illust 52
  • 1
  • 277View

柏が東地区プレーオフでムアントンを下し、ACL本戦の出場権を得た。

サッカーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)本戦出場を懸けた東地区プレーオフが30日、千葉・日立柏サッカー場で行われ、ホームでムアントン(タイリーグ2位)を迎え撃った柏は、前半を0―0で折り返すと後半に3得点し、3―0で快勝した。これによって柏はACL本戦の出場権を獲得した。

前半に再三の好機を逃し、0−0で前半を折り返した柏。まずは同6分、日本代表FW伊東が右サイドを突破、マイナスのクロスをFWクリスティアーノが冷静に決め先制。同17分には、伊東のスルーパスにクリスティアーノが反応、相手GKの動きを見ながら、冷静にゴール左に流し込み2点目を奪った。

後半26分には、日本代表GK中村が相手FWと1対1のピンチ。至近距離からのシュートは守護神の体に当たった末に柏ゴールを襲ったが、DF中谷が懸命のクリアで失点を防ぐ。後半44分には、左クロスをFW伊東が冷静にトラップ。右足で決めて3―0とリードを広げた。

GK中村を中心にした守備陣は、最後までゴールを許さなかった。柏は15年に続いてまたもプレーオフを突破し、ACL本戦の出場権を獲得した。