RanQ


コインチェック アルトコイン出金・売却開始3/12

  • Thumb thumb illust 52
  • 4
  • 823View

再開日時:2018年3月12日(順次) 
再開機能:一部仮想通貨の出金、売却(入金、購入は対象外となります) 
出金再開対象仮想通貨:ETH、ETC、XRP、LTC、BCH、BTC 
売却再開対象仮想通貨:ETH、ETC、XRP、LTC、BCH(BTCは当初より停止を行なっておりません)

 

 

▼こちらの記事もどうぞ▼

 

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ranq-media-image-store/uploads/ckeditor/pictures/3648/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2018-03-10_16.00.39.png

2018年 今後高騰する仮想通貨(トークン) World Wi-Fi 【ICO】

 

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ranq-media-image-store/uploads/ckeditor/pictures/3380/%E8%B2%B7%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E4%BB%8A__.png

2018年 今後高騰する仮想通貨 トロン/TRX(TRON)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コインチェックは外部からの不正アクセスにより5億2300万$XEM(当時のレートで580億円)が盗まれていることがわかりました。

コインチェックは現在JPYを除く取り扱い通貨全ての入金を停止しています。

これはコインチェックのほぼ全てのNEMであるとのこと。

580億円は顧客の資金であるとのことです。

$XEMの補償は検討中とのことです。

$XEM以外の通貨のハッキングは確認されていないとのことです

最悪のケースでは顧客の資金を返還することができないかもしれないとのこと。

機能停止の解除は現時点で未定とのこと。

NEM以外の資産を保有している人の資産は保証されるかは未定。

顧客の取引情報は残っているとのことです。

事業は傾かず継続する見通し。

 

NEM財団とのやり取りでハードフォークは行わないとのこと。

 

問題点

NEM財団が推奨するマルチシグを使っていないことが問題となっています。

$NEMはホットウォレットで管理していたこと。

仮想通貨によってホットウォレットで管理しているものとコールドウォレットで管理しているものがあること。

 

1.27 11:50 追記

NEM財団から発表

NEMは盗まれたNEMを追跡するタグ付けするシステムを24-48時間で完成させ、盗まれたNEMを売ることを不可能にする。

NEMがこの重大なハッキングを解決する。他の取引所でもこういったサポートを行う。

 

1.28 0:51更新

コインチェック公式サイトより引用

総額 : 5億2300万XEM 
保有者数 : 約26万人 
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。 
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。 
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間) 
補償金額  : 88.549円×保有数 
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。   

1.28 13:58

XEMの補償は発表しましたが補償の時期の見通しは立っていないとわかりました。

被害を受けた26万人に自己資金で賄う予定です。

 

 

市場が動きそうです!!

$XEMを買うなら今!!

コインチェックは失敗しましたが、この失敗から安全な仮想通貨取引所になることに期待です!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

↑コインチェックの公式サイトはこちらから

1 マルチシグとは?

マルチシグ(マルチシグ対応のアドレス)とは簡単に言えば、ビットコインの秘密鍵が一つではなく、複数に分割されており、ビットコインへのアクセスは一定数以上の鍵を合わせる必要があることです。

2 ホットウォレットとは

インターネット上でコンピュータ操作で簡単に出し入れできる仮想通貨の財布のこと

3 コールドウォレットとは

物理的なアナログの媒体を使用する必要があり、すぐに出せない財布のこと

Thumb thumb illust 52

2107年5月にXRPを購入してから仮想通貨にどハマりしています ツイッターはこちら