RanQ

News 20170413175005 thumb autox380 110029

【もし核ミサイルが東京駅へ落ちたら】シミュレーション動画が話題に!

  • Thumb img 0691
  • 11
  • 9607View

北朝鮮とアメリカの緊張が高まっています。

しばらく森友学園問題などで日本の政治がごたついていた矢先に、急速に朝鮮半島の有事が現実味を帯びてきています。

実際まだ危機感が漠然としている人も多いのではないでしょうか。まさか朝鮮で戦争なんてまさか起こるまい、ましてや日本にミサイルが落ちるなんてありえないと思っている人も多いかもしれません。

しかし、ドナルド・トランプ政権は、4月6日に米中首脳会談中にシリアへ空爆を命じた他、13日には非核兵器として最強の大規模爆風爆弾(MOAB)をアフガニスタン東部のイスラム国の拠点に投下しました。これはトランプが"私には行動を移す力があるぞ"というアピール、そして"北朝鮮に対して中国もはっきりと立場を示してくれ"という圧力、そんな政治的意図が伺えます。

そんな中、4月15日には金日成主席誕生105周年として北朝鮮は軍事パレードを行っており、新型大陸弾道ミサイルを披露しました。

同日、世界最強とも言われるアメリカの攻撃型空母カール・ビンソンが北朝鮮近海に到着し、トランプは核実験が行われることを確認した場合、すぐにでも攻撃に移ると北朝鮮を威嚇しています。

おそらくアメリカは、北朝鮮が核武装をやめない限り威嚇を進めることでしょう。北朝鮮のミサイルはもはや太平洋を超えてアメリカに飛来することが可能とされており、脅威として無視できないからです。

しかし、一方で今更北朝鮮が核武装を放棄することも考えにくいです。今までの苛烈な国際的経済制裁でも核開発をやめていません(むしろ核開発だけを頼りにしているように感じます)。

とりあえず15日は衝突なく終わりそうですが、今後どう動くか予想がつきません。北朝鮮の暴発や偶発的な衝突も想定できます。

北朝鮮の核ミサイル攻撃の被害シミュレーション

窮鼠猫を嚙んだ北朝鮮が、日本に仮に核ミサイルを打ち込んだ場合の動画があります。

幸福実現党が2016年に作成したプロパガンダ用の動画ですが、この時はまさかだった北朝鮮の核ミサイルが現実味を帯びてきています。

この動画では東京駅が標的となっていますが、通常軍事施設を狙うはずなので、沖縄や横須賀等を標的にするのが妥当かなと思いますが、被害状況としては大差はないでしょう。

こちらはよりドラマチックですね。

もしミサイルが発車されたら…

なお、北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合、全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達が行われる予定です。

これは武力攻撃や地震・津波が発生した際、避難が必要な地域に直ちに危険を知らせるものです。

内閣官房が配布しているパンフレットによれば、屋内ならばまずはドアや窓をすべて閉め、ガス・水道・換気扇も閉じます。

そして、ドアや壁、窓ガラスから離れた位置に座り、待機する。屋外にいれば、近くの堅牢な建物や地下街などに避難する。

その上で、落ち着いて情報収集を行い、行政機関からの指示に応じて避難するといった行動が求められるとのことです。

このライターの他のおすすめ記事

"チャラいことは悪いこと"その考えが自分の首を締めていることに皆気づいていない

次の乳児ボツリヌス症による被害が防げない理由

カラスの頭部と反省の手紙

有名税とマーケット感覚。著名人が有名に振り回されないために。

百田尚樹がテロリズム宣言?北朝鮮のミサイルに言及