RanQ

Ref l

百田尚樹がテロリズム宣言?北朝鮮のミサイルに言及

  • Thumb img 0691
  • 10
  • 1156View

 

1 百田尚樹の過激な発言

「沖縄の2つの新聞はつぶさないといけない」といった、過激な発言で度々物議を巻き起こしている作家の百田尚樹が、自身のTwitterにて、北朝鮮のミサイルに関して言及している。

その内容は、もし仮に日本に北朝鮮の核ミサイルが打ち込まれ家族が亡くなった場合、日本国内の百田尚樹の言う売国議員・売国文化人を抹殺していくというものだった。

2 9.11以後の米国内におけるイスラム教徒迫害と同じでは?

アメリカでは9.11同時多発テロ以降、テロリストとは無関係のイスラム教徒やアラブ人が迫害を受けた。2002年のアメリカ連邦捜査局(FBI)の報告書では、9.11以降イスラム教徒への犯罪は一気に16倍になったと言う。

これは日本でも無関係ではない。

実際、1923年の関東大震災発生時、混乱に乗じた朝鮮人による凶悪犯罪、暴動などが画策されていると言うデマが広がり、民間人が自警団を組織して、少なくとも233人の朝鮮人が虐殺されたとされる。

今回の百田尚樹のTweetはこれらと同じ迫害のメンタリティを感じざるを得ないとして物議を呼んでいる。

3 北朝鮮とアメリカの衝突は避けられないのか

アメリカのトランプ政権は、北朝鮮が核実験をしようとしている確証が得られた場合、通常兵器で先制攻撃する準備を進めている、とアメリカのNBCニュースが報じている。引用:北朝鮮が核実験の動き見せればアメリカは先制攻撃 NBCが報じる

一方で、15日に行われる金日成主席の生誕105年の記念日に伴ったパレードにて北朝鮮による挑発が警戒される中、北朝鮮外務省の次官が核実験の準備ができていることを実質的に認めている。引用:北朝鮮高官、核実験の準備を認める

もうこの衝突は避けられないものとして、日本に住む一人一人がどう今後動くべきか考えておく必要があるのかもしれない。

4 このライターの他のおすすめ記事

"チャラいことは悪いこと"その考えが自分の首を締めていることに皆気づいていない

次の乳児ボツリヌス症による被害が防げない理由

カラスの頭部と反省の手紙

有名税とマーケット感覚。著名人が有名に振り回されないために。