RanQ


HMBサプリはどれくらいの摂取量が適切?飲むタイミングは?

  • Thumb thumb illust 52
  • 2
  • 1208View

HMBサプリは、筋肉の生成や回復を手助けする効果のあるサプリです。筋トレをしている方に愛用者も多いですが、初めて飲む際は、「タイミングや飲み方が分からない」という方も多いのではないでしょうか?

HMBサプリは、1日に3回、合計で3g、朝とトレーニング後と夜のタイミングで飲むことがおすすめされています。そして、水と一緒に飲むとしっかりと効果を実感できるようです。

 

今回は、HMBサプリの摂取量や飲み方、タイミングをご説明します。

 

 

⬇︎オススメのHMBサプリについてはこちらで紹介しています。

 

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/2194/%E7%AD%8B%E8%82%89.jpg

HMBサプリおすすめランキング2018!口コミ・効果をガチ比較


 

1 HMBの摂取量は1日につきどれくらい?

HMBサプリの摂取量は、1日につき3g摂るべきだと言われています。多すぎても少なすぎても効果が出にくくなってしまうようです。

 

▲1日に3回、3gの摂取が必要

HMBサプリは、1日に3回、1回につき1g、合計で3gの摂取が良いと言われているようです。

 

回数を3回に分けることで、常に体にHMBの成分である、分岐酸アミノ酸が体内にある状態になります。分岐酸アミノ酸は体内で生成できない成分です。そして、分岐酸アミノ酸の中にはタンパク質の摂取を促す、ロイシンという成分が含まれています。ロイシンが、常に体にあるようにすることで、筋肉が作りやすい体にできるようです。

 

そのため、1日に一気に3g摂取してしまうのではなく、3回に分けて摂取する必要があります。

 

 

▲多すぎても少なすぎてもダメ

HMBサプリの量は、多すぎても少なすぎてもダメだと言われています。摂取量が少ないと効果が出ないのはもちろんですが、多すぎても筋肉が増えにくいです。むしろ、多めの6gを1日に摂取していたら、筋肉が減少したという実験結果も報告されているほどです。

 

また、分岐酸アミノ酸は体内での生成こそできませんが、普段口にする食品にも含まれています。牛肉やチーズなど、一般的に食べられている食品のため、多くの人がサプリ以外からでも分岐酸アミノ酸を摂取しています。そのため、1日3gを守ることで摂りすぎを防ぐこともできるでしょう。

 

2 HMBサプリを飲むタイミングはいつ?

HMBサプリは、どのようなタイミングで飲むと良いのでしょうか?トレーニング日は朝、筋トレ後、夜の1日3回、休息日は毎回の食後に飲めば良いようです。

 

▲タイミングは厳密には決まっていない

厳密にいうと、HMBサプリを飲むタイミングというのは決まっていません。というのも、サプリメントは食品に値します。そのため、食事をいつ摂ってもいいように、サプリの摂取タイミングも決まっていません。基本的には、いつでも問題ないようです。

 

 

▲効果的なタイミングは朝、トレーニング後、夜

飲むタイミングはいつでも良いですが、効果の出やすいタイミングがあります。筋トレを行う日は、朝、トレーニング後、夜の3回のタイミングで摂取しましょう。

 

筋トレ後には、筋肉の分解がはじまっています。基本的には、筋トレ前に摂取した糖分をエネルギーとして使用されますが、足りない分は元ある筋肉からエネルギーとして使用されます。

 

そのため、筋肉の分解をそのままにしておくと、どんどん減少してしまいます。減少を防ぐにはタンパク質が必要です。タンパク質がしっかりと筋肉になるように、筋肉の生成を助けるHMBサプリを摂取すれば、筋肉の分解を抑制し、新たに筋肉を生成する効果が期待できるようです。

 

 

▲筋トレをしない日はすべて食後

筋トレをしない日のHMBサプリは、すべて食後に飲むようにしましょう。朝、昼、夜の3回で問題ありません。

 

食後には、胃液が分泌され始めます。胃液があることで、サプリの成分の吸収率があがると言われています。そのため、胃液が出ている食後の方がサプリの効果がしっかりと出やすいようです。

 

食事の時間はいつでも問題ありません。サプリの摂取は厳密にはいつでも大丈夫ですので、食事は自分の好きなタイミングで摂りましょう。ただし、食べ過ぎには注意してください。タンパク質が多く含まれている、鶏肉や卵を多めに食べるのがおすすめです。

 

 

3 HMBサプリの飲み方①水で飲むこと

HMBサプリに、正しい飲み方はあるのでしょうか?基本的には、通常の薬やサプリメントと同じように水で飲むようにしましょう。ジュースやコーヒーと一緒に飲むことはおすすめできません。

 

HMBサプリは水と一緒に飲みましょう。HMBの成分には、「酸性の飲料で飲んではいけない」「多量のカフェインと同時摂取してはいけない」という決まりがあります。他の成分を混ざると、効果が出にくくなってしまう可能性があるようです。

 

特に、ジュースや炭酸飲料には多くの砂糖が使用されています。せっかくダイエットをしているのに、砂糖をたくさん摂取してしまっては意味がありません。

 

水であれば、何も混ざっていないためサプリが溶け出してもサプリの成分しかありません。そのため、しっかりと成分が体内に溶け出して吸収できるでしょう。

4 HMBサプリの飲み方②プロテインと一緒に

HMBサプリは単品での摂取でも十分効果は期待できますが、プロテインも同じタイミングで飲むと、さらに筋肉が増えやすくなります。

 

プロテインも、分岐酸アミノ酸と同じように筋肉を作る元となります。そのため、筋トレ後に摂取するのがおすすめとも言われており、筋トレをしているほとんどの人が飲んでいます。そして、筋トレ後だけでなく朝と夜にも飲むのが良いとも言われています。

 

プロテインをタンパク質の生成を促すHMBと一緒に摂取することで、さらに筋肉が作られやすくなるようです。筋肉量が増えると基礎代謝があがり、痩せやすい体になります。ダイエット効果も期待できますので、正しいタイミングと方法で摂取していきましょう。

5 HMBサプリの飲み方③クレアチンも摂取で効果倍増

クレアチンという、体内で合成されるアミノ酸の一種を使ったサプリと一緒にHMBを摂取することもおすすめです。

 

もともとクレアチンにも筋肉を作る働きはありません。しかし、筋肉を動かすエネルギー源となってくれる成分でもあります。特に、瞬発力を必要とするトレーニングに効果的です。瞬発力は、ベンチプレスやチェストプレスなどに必要です。

 

そのため、クレアチンも一緒に摂取しつつ、筋肉を動かしやすくすることで、さらにトレーニングがしやすくなることが期待できます。また、クレアチンも食品に含まれていますが量は多くありません。そのため、サプリで的確に摂取することがおすすめです。

 

飲むタイミングは、クレアチンもトレーニング後がいちばん良いと言われています。そのため、筋トレ後にHMB、プロテイン、クレアチンを一緒に摂取して、筋肉が付きやすく、痩せやすい体になるように続けていきましょう。

6 HMBサプリを飲むにあたっての注意点

HMBサプリを飲むにあたって、タイミングや飲み方以外にも注意点があります。それは、「継続して摂取する」ということです。

 

HMBサプリは、筋肉を作りやすくするサプリです。筋肉はたった数日で簡単にできるものではなく、数ヶ月の時間をかけて作っていくものです。また、継続して維持する努力をしなければ、簡単に消えてしまいます。

 

そのため、トレーニングと同じようにHMBサプリの摂取も継続する必要があります。口コミで「効果があった」という方は最低でも1ヶ月は使用した方ばかりです。そのため、1~2ヶ月は継続して使用していきましょう。

7 まとめ

HMBサプリという筋肉の生成や回復を手助けするサプリがあります。分岐酸アミノ酸という成分が含まれており、1日に3回、合計で3g摂取すると効果が出やすくなると言われています。3回に分けることで分岐酸アミノ酸であるロイシンという成分が体内に常にある状態をキープすることができ、タンパク質が筋肉になる手助けをしてくれます。

 

HMBサプリを摂取する際は、朝、トレーニング後、夜のタイミングで摂取しましょう。そして、水と一緒に飲むようにしましょう。水は余計な成分が混ざっていないため、サプリの純粋な成分を摂取することができます。

 

正しい飲み方やタイミングで摂取して、HMBサプリの効果をしっかりと実感してくださいね。

 

↓オススメのHMBサプリについて解説しました。

 

 

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/2194/%E7%AD%8B%E8%82%89.jpg

HMBサプリおすすめランキング2018!口コミ・効果をガチ比較