RanQ


今話題のアスレチックフードって何? 

  • Thumb misa
  • 2
  • 4397View

2018年のトレンド予想第15位で紹介されていた「アスレチックフード」

 

私も最初は

え?アスレチックなフード?

って思いました(笑)

 

ですが、調べてみるとまったくアスレチックなフードではなかったので

紹介します。

 

あとで詳しい説明が出てきますが、アスレチックフードとは、

運動をしながら日常の食生活を見直し、本来の体内リズムに戻す働きを担ってくれる食品のことです

あ~そんな意味ね。と急にアスレチックフードに興味がなくなってしまった方いませんか?

 

この冒頭のみで他のページにいってしまったら後悔すると思います。

今後の人生をより充実したものにしたい方は、最後まで見ていってください!

2018年のトレンド予想にもランクインするほどの実力なのですから、最後まで見ても無駄にはならないはず。

 

▶︎後藤真希−13キロの秘密を大暴露!!

1日たった93円なのにハンパなく痩せると

芸能界で話題のダイエットサプリ。

絶対に他言NG

 

▶︎ダイエットサプリおすすめランキング2018

 

1 アスレチックフードって何?

アスレチックフードは、高タンパクな食事やサプリメントの新しい形として、

シニア世代や、ボディメイクや美容に熱心に取り組む若い女性たちから

注目を浴びています。


アスレチックフードとはアメリカ・ニューヨークで使われている言葉で、
運動をしながら日常の食生活を見直し、本来の体内リズムに戻す働きを担ってくれる食品のことです。
そして、そのアスレチックフードとしてトレンド予想の発表会で説明されたのが、“第3のプロテイン”です

 

次にアスレチックフードでもある第3のプロテインが普通のプロテインと何が違うのかを

トレンド予想発表会で第3のプロテインとして紹介されていた『ピープロテイン ソライナ』を用いて説明します

一般的なプロテインの主原料は「大豆」ですが、アスレチックフード”第3のプロテイン”には「エンドウ豆」や「お米」などのタンパク質を主原料にしているのです。

エンドウ豆やお米などのタンパク質を主原料にするアスレチックフード”ピープロテイン ソライナ”には成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸の一種「アルギニン」を多く含んでいるほか、従来のプロテインには無い数々のメリットがあります。

 

 

2 アスレチックフード”第3のプロテイン”メリット

メリット1:アレルギー原材料がない

エンドウ豆の良質なタンパク質で作られていて、アレルギーの原因となる物質を含んでいないため、
アレルギー体質の人でも安心して飲むことができます。

 

メリット2:アミノ酸が豊富

タンパク質の構成要素であるアミノ酸。アルギニン以外にも、必須アミノ酸としてとりわけ重要視される
BCAAというタイプのものが、従来のプロテインより豊富に含まれています

 

メリット3:鉄分が多い

鉄分には、血液が酸素を体中に送る機能をはじめ、細胞の正常な機能をサポートする働きがあります。
その鉄分が多く含まれているため、貧血防止の効果も期待できます。

 

メリット4:ベジタリアンで安心

ダイエットでなかなか肉などのタンパク質が取りづらいと方でも安心してタンパク質を摂ることができますので、
ベジタリアンの人でも問題なく摂取できます。

タンパク質には、美肌を作る働きもあるので、女性の方にはうれしいですよね!


 

 

3 アスレチックフード例

アスレチックフード例1

『ルミラン』

このルミランという商品は女性用のプロテインです

ルミランのアスレチックフードポイントは、自社独自の健康素材である「乳酸発酵卵白」を使用したことで、プロテインの効果だけでなくツルツル肌やツヤツヤの髪も得られることです。

乳酸発酵卵白には、脂肪・コレステロールは含まれていない上、
乳や大豆よりも肌や髪などに含まれる含硫アミノ酸が豊富なため、良質なたんぱく源となります。

 

アスレチックフード例2

『サラダサーモン』

このサラダサーモンのアスレチックフードポイントは、サーモンなのに一切れたったの88kcalしかなく、味付けもしっかりとしてあるためそのまま食べられるということです

コンビニでよく見かけるサラダチキンのサーモン版と思ってください。

ちなみにサラダチキンもアスレチックフードと言っていいと思います

 

サーモンは高タンパク質のひとつです

そのタンパク質を低カロリーで摂取できるので、美ボディを手に入れたい方にはおすすめです!

しかし、今現在では、全国のイトーヨーカドーのみの販売となっています。

コンビニなどでは、買うことができないので、要注意です。

 

アスレチックフード例3

『BONITO BAR』

このアスレチックフードがどんな商品なのかと言いますと、良質な宗田かつおをローストしたものです

常温でそのまま食べる事ができるため、いつでも簡単に栄養補給ができます

BONITO BARのアスレチックフードポイントは、体や細胞を正常な状態に戻す力があるタウリンの含有量が、牛ロースの約7倍、うなぎの約10倍もあるところです。

 

筋肉痛などの回復にもってこいですね!
 

 

4 アスレチックフードに関するツイート

 

アスレチックフードが何なのかはあまり知られていませんが、

2018年のトレンド予想にランクインしていることによって注目を集め始めていますね!

 

5 まとめ

要するにアスレチックフードとは「より、お手軽にプロテインを補給できる商品」のことです

調べて分かったのですが、アスレチックフードは

運動(アスレチック)と余暇(レジャー)が合わさった言葉『アスレジャー』から付けられた名前だそうです(笑)

 

Thumb misa

ご用件はkgingee@yahoo.co.jpまでお願いします。