RanQ


膣きゅん?サバンナ?ハイセンスな暇な女子大生ワードまとめ

  • Thumb img 0691
  • 13
  • 10593View

今から3ヶ月ほど前に突如としてTwitter上に現れた「暇な女子大生」。

エリート大学卒業生(早稲田・慶応・東大・一橋・医学部など)と連日セックスをし、その記録を投稿するというTwitterアカウント。

登場からとてつもないスピードでフォロワー数を獲得し続け、つい最近10万フォロワーを突破。たったの数ヶ月で、である。

 

 

 

 

コンセプトは、「若いまんこで経済を回せ」

"ドカタ"や"優勝"などの独特でハイセンスな用語を駆使し、Tinderで出会った高学歴の男性とのセックス日記を投稿し続ける。

ちなみにアイコンは同じ慶應大学卒のトリンドル玲奈であり、本人とは別人。

今回は彼女(おそらく実在する)のパワーワードを一通り紹介してみる。

1 優勝する

SEXするという意味らしい

2 ちんぽの食べログ

Twitterアカウントの説明。エリート大学卒の男性とのセックス日記のこと。ちんぽの食べログってフレーズ選びが秀逸ですね。

3 (大)洪水

とても素晴らしく、性的に興奮する様子

4 チツピク

性的にそそられ、膣が反応すること

5 膣キュン

性的に魅力を感じること。もはや下の口に意思があって喋っているんじゃないかって感じですね。

6 膣ドカタ

膣を駆使して、土方(土木作業員)のようにあくせく働く人

7 クソちんぽ

非エリートのペニスらしい。MARCHの中でも青学と法政には厳しいようです。

8 休マン日

セックスを控える日のこと。

9 チングダ

ペニスが立たない様

10 チツモク(膣目)

ヤリモクと同義で、セックス目的ということ

11 召喚

TinderやLineでセックス目的に呼び寄せること。

12 サバンナ

萎えて膣が乾くこと

13 かけもちんぽ

一日2人とセックスをすること

14 スタンプラリー

エリートを東大○学部卒・早稲田卒・医学部卒・五大商社といった属性に分類し、順繰りセックスをコンプリートしていくこと

15  

ここまでパワーワードを乱発してくると、もはや清々しいですね。

彼氏と別れて始めたTinderで、エリート男性に高級ホテルで美味しい料理を奢ってもらってから、エリート"喰い"にハマってしまったという「暇な女子大生」さん。

そのハイセンスな言葉選びと、独特なカリスマ性によって、影響力は日増しに大きくなり、日本の性の価値観を根本から揺るがしています。

どうしてもセックスの話といえば、男性が主導権を握っている印象がありましたが、そんな既製概念をぶち抜いてます。

これらのパワーワードみなさんも使ってみてはどうでしょうか?