RanQ


クビレニスタって本当に効果あるの?痩せないという口コミを徹底検証!

  • Thumb thumb illust 52
  • 2
  • 6096View

クビレニスタ
 

クビレニスタという、体型改善をしてくれる補正下着が、いま人気です。

公式サイトではヒップアップやぽっこりお腹改善、体の引き締めに効果的だと言われています。ベルトタイプのようなつけ外しが面倒な商品とは異なり、ショーツとして履いて生活するだけで、骨盤のゆがみやズレをケアし、ヒップアップや下半身の引き締め効果をしっかり実感できます。

 

しかし、クビレニスタの口コミを調べてみると、「痩せない」「サイズが合わなくて着用できなかった」という声が多数あります。もちろん、「痩せた」という方もいらっしゃいますが、なんだか購入を迷う口コミですよね。

 

実は、クビレニスタの悪い口コミの理由には、〝効果の勘違い〟と〝サイズ選びの間違い〟が関係していました。その理由やクビレニスタの本当の効果、おすすめの購入方法をご紹介します。

 

 

 


 

 

 

1 クビレニスタの評判の良い口コミ

「クビレニスタ」と検索すると、「痩せた!」「くびれができた」という評判の良い口コミをたくさん見かけます。

しかし、「痩せない」「効果が出なかった」といった評判の悪い口コミもいくつか見られます。どうして口コミの評価が、二手に分かれてしまうのでしょうか?

 

▲高評価の口コミ

・年齢的に痩せにくくなってきたというより太ってきました。このままではまずいので噂で聞いたクビレニスタをこっそり買ってみました。食事にも気を付けて野菜を多めに食べるようにしていました。痩せにくかったのに3ヵ月で9kgも減らすことができました。(30代・女性)

 

・私は立ち仕事をしていて、夕方になると脚がパンパンになってしまいます。でもクビレニスタを履いてから2週間くらいでむくみが解消されて体重も減っていきました。(30代・女性)

 

・Lサイズを買って始めはきつくて長い時間履くことができませんでしたが、最近は楽に履けて1日中履いても全然イケます。履く時間が長くなっていくにつれて体重の減り方も大きくなっていきました。(30代・女性)

 

良い口コミでは、「痩せた」という声だけでなく、むくみが改善されたというものもありました。

最低でも、1ヶ月後くらいに効果があらわれはじめた方が多いようです。

 

2 クビレニスタの「痩せない」という悪い口コミの理由

 

▲低評価の口コミ

・骨盤矯正ができればと思い購入しましたが、表示サイズあってる?って思うほどサイズが小さく2度使用しましたが、お尻に食い込むのと、お肉が余計に乗っかる感じで動きにくいので、てタンスの肥やしになっています。(20代・女性)

 

・ネットで痩せました。というのを見て買いました。かなりきつくお尻がパンパンで正しく履けません。痩せている人の体型維持の為の商品だと思いました。(30代・女性)

 

・産後、体重が増えてしまったので購入しました。二ヶ月使っての感想です。ちなみに私は三枚セットを購入。とにかく、ショーツが小さく、食い込みます、、でも無理してはいていたら、何となくお腹周りがしまってきたような気もします。体重は減りましたが、ショーツがきつくて食欲が減ったせいかも?よくわかりません。(40代・女性)

 

低評価の口コミでは、「サイズが小さすぎる」という声が目立ちました。やや小さめに作られているようで、着用すらも厳しい方もいたようです。

そのため、「サイズが合わないからどうしようもない」と低評価の口コミを投稿する方が多くなっているようです。どうやら、低評価の原因はサイズ選びにあるようです。

 

3 クビレニスタで得られる3つの効果

そもそもクビレニスタとは、どのような商品なのでしょうか?「モデル級のくびれに」というキャッチコピーで販売されているクビレニスタで得られる、3つの効果についてご紹介します。

 

▲着用するだけで、体型が変わる補正下着

クビレニスタは、「補正下着」です。補正下着とは、やや締め付けのある下着類のことで、たるんだ体型をもとに戻すことを目的として作られています。クビレニスタはその中でも、下半身の改善をしながら、お腹周りとお尻周りの体型改善を目的とした商品です。

 

補正下着というと、「年配の女性が履くもの」「ベージュ色で可愛げのないもの」といったイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?「履いてみたいけれど、デザインが可愛くない」「まだ年齢的に早い」というように、なかなか挑戦しにくいですよね。しかし、クビレニスタは黒いレース付きのデザインで、補正下着とは思えない可愛らしい見た目をしています。そのため、20代から30代といった、若い女性からも人気の商品です。

 

名前にくびれと入っていることから「くびれが作れる」と思われがちですが、メインの効果は〝下半身の体型改善〟です。そのため、くびれを作りたい場合は、着用に加えて運動やストレッチといった+aの行動が必要にはなります。

 

しかし、補正下着のため、基本的には履くだけで下半身痩せの効果が期待できます。そのため、「なかなか運動する時間がない」「子育てや家事に忙しい」という方でも挑戦しやすい商品です。

 

▲ヒップアップ

クビレニスタには、主にヒップアップぽっこりお腹改善といった効果が期待できます。早ければ、3日間の着用で効果を実感した方もいらっしゃるようです。

 

クビレニスタはショーツのため、お尻がいちばん着用面積の大きい部分になります。そのため、着用中は締め付けを感じつつ、お尻が常に上向きの状態になります。毎日着用しているうちに、上向きの形に定着しやすくなり、実際にヒップアップ効果を得られるようです。そのため、公式サイトでもヒップアップがいちばんアピールされているだけでなく、口コミでも「お尻が上がった!」という声がとても多いです。

 

▲ぽっこりお腹改善にも効果的

クビレニスタはぽっこりお腹改善を行うことも可能です。ダイエットを始めるときに、下っ腹が気になるという方も多いのではないでしょうか?腹筋やスクワットといった筋トレを行うと下っ腹はスッキリすると言われていますが、なかなかハードなトレーニングを行うのはハードルが高いですよね。

 

クビレニスタは着用するだけのため、ぽっこりお腹も着用のみで改善することができます。お尻と同じように、下っ腹部分も常にショーツで覆われていることになります。そのため、お腹に常に締め付けを感じ、へこんだ状態になります。そして、1日着用することでお腹が常にへこんだ状態になり、普段は意識しない腹筋やインナーマッスルが鍛えられます。そして、継続しているうちに徐々に筋肉がついて、お腹がへこみやすくなるようです。

 

毎日の継続が必要になりますが、なかなか改善しにくいぽっこりお腹が着用するだけで改善するということも、人気の理由のようです。

 

▲下半身部取りが気になる方におすすめ

クビレニスタは、下半身太りが気になる方におすすめです。上記でご紹介したように、ヒップアップとぽっこりお腹改善が期待できるからです。

 

「下半身がなかなか痩せない」という悩みを持つ方も、多いのではないでしょうか?実際、お腹やお尻はスクワットや腹筋といった筋トレをしなければ痩せにくく、時間もかかります。ダイエット自体のハードルも高く、難しい箇所です。

 

しかし、クビレニスタは下半身をカバーして補正する下着です。下半身を集中的にカバーすることができるため、下半身太りに悩む方にぴったりの商品です。

4 効果の出やすいサイズ選びや履き方のコツ

クビレニスタの効果を実感するためには、サイズ選びも重要です。小さめに作られているため、大きめのサイズを選ぶと自分の体型にあったものを着用できるようです。

 

▲サイズ選び

サイズ選びの際は、なるべくLサイズを選ぶようにしてください。クビレニスタはかなり小さめに作られており、Mサイズではほとんどの方が「きつい!」と感じるからです。

 

クビレニスタの公式情報によると、Mサイズがオススメの方は155センチで45kgと、かなり細身の方です。洋服のサイズではSサイズくらいでしょう。そのため、普段の洋服がMサイズであっても、クビレニスタはLサイズでちょうどぴったりのサイズ感になるようです。特に、ぽっこりお腹やたるんだお尻が気になる方は、Lサイズを選んでおくとより安心でしょう。

 

▲履き方

クビレニスタは、基本的に着用するだけです。普段ショーツを履くように、ボトムの下に着用しましょう。それ以外は特に必要ありませんが、タイトな服装をしていると、より引き締め効果が高まります。

 

ぴったりとした服装は体のラインが出やすくなります。目に見えることで、より体型を意識し、普段からお腹周りやお尻を引き締めることができます。そのため、スキニーパンツやタイトスカートといった服装の着用を、合わせて行うのがおすすめです。

 

▲合わないときは着用をやめよう

クビレニスタは小さめに作られています。そのため、「ちょっときつくて着てられない」「お腹が苦しい」というふうに感じたときは、思い切って着用をやめることも大切です。

 

締め付けが長時間続くと、気分が悪くなることもあります。「痩せるから」と我慢して着続けても、体調を崩しては意味がありません。評判の悪い口コミを投稿した方の中にも、きついけれど着用し続けたことで、効果が出なかった方もいらっしゃいます。

 

そのため、着用が難しいと感じたときは、無理をせずにやめることも必要でしょう。

 

5 クビレニスタでくびれを作るために運動もしよう

クビレニスタは名前に「くびれ」と入っていることから、「くびれがすぐにできる!」と思われがちですが、実際は下半身に効果的な補正下着です。しかし、くびれを作りやすくするために工夫して使用すれば、ある程度くびれ作りの効果は期待できます。

 

▲くびれができる原理はお腹とお尻にあり

まず、くびれを作るにはウエスト周りだけでなくお尻も鍛える必要があります。というのも、くびれはメリハリのある体型であるからこそ目立つ部分です。そのため、上半身とお尻が引き締まりつつもボリュームのある体型であれば、くびれが目立ちやすくなります。

 

クビレニスタにはヒップアップ効果もあるため、お尻にボリュームを持たせることは可能です。しかし、上半身は自力で鍛える必要があります。実は、この〝くびれができる原理〟が悪い評判の理由でもあります。クビレニスタはお尻しか鍛えられずにウエスト自体に働きかけるものではないため、「くびれができなかった」と考えてしまった方が多いようです。

 

クビレニスタはショーツのため、腰回りまでしか覆って矯正することはできません。そのため、クビレニスタを使用してくびれを作る場合は、着用に加えて運動や上半身のトレーニングが必要となるのです。

 

▲クビレニスタ+運動をしよう

くびれを作りたい方は、クビレニスタの着用に加えて運動も行いましょう。特に、上半身を鍛える筋トレがおすすめです。

 

くびれには、お尻と上半身を鍛えたメリハリのある体型が必要です。お尻はクビレニスタでヒップアップできるため、自分で上半身の筋トレを行いましょう。中でも、〝腹斜筋〟を鍛えてくれるトレーニングがおすすめです。腹斜筋はお腹の横にある筋肉で、くびれを目立ちやすくしてくれます。そのため、クビレニスタに加えて腹斜筋を鍛えることで、よりくびれができやすくなるでしょう。

 

6 クビレニスタの購入は公式サイトから

クビレニスタの購入は、公式サイトが最もおすすめです。他には、アマゾンや楽天からも購入可能です。

 

 

▲アマゾンや楽天でも購入可能

 

クビレニスタは、アマゾンや楽天でも購入が可能です。アマゾンであれば3580円、楽天であれば9720円と、価格に大きな違いはありますが、購入は可能です。

 

しかし、通販サイトからの購入の場合、返金保証はついていません。というのも、クビレニスタは返金保証制度を設けており、90日間使用しても効果がなければ、返品と返金が可能なのです。

 

とても安心な制度ですが、アマゾンと楽天では返金制度が利用できません。そのため、クビレニスタを何回か使用したことのある方は通販サイトからの購入でも問題ないでしょう。

 

 

 

▲クビレニスタの店頭販売はなし

 

クビレニスタは、店頭での市販はされておらず、ネットからの購入のみになります。

 

ネットでの買い物だと、「実物が見られない」というふうに、不安に感じる方も多いですよね。確かに、実物が見られないというのは不安ですが、クビレニスタはショーツのため試着は難しい商品です。そのため、店頭販売がされていても購入しなければ着用感を感じることは難しいです。

 

また、先ほどもご紹介したように90日間の返金保証制度があります。そのため、万が一「合わなかった」「効果が出なかった」という場合も、制度を使用すれば返金されます。制度を知っていれば、安心して気軽に試してみることができるでしょう。

 

 

 

▲公式サイトならば最大80%オフ

 

クビレニスタの購入は、特別割引を行なっている公式サイトが最もお得です。通常価格は19880円のところ、3980円+送料500円の合計4480円になります。80%オフもの割引が適用されるため、公式サイトからの購入が最も安く購入できる方法になります。

 

また、公式サイトであればセット販売も行なっています。3枚セットは11940円の送料無料で、5枚セットは19900円の送料無料と、どちらも80%オフで購入ができます。また、5枚セットの場合は1枚おまけでついてくるため、実際は5枚分の割引価格で6枚購入できることになります。

 

 

 


 


 

7 まとめ

クビレニスタは「下半身太り」に悩む方におすすめの補正下着です。名前からしてくびれがすぐに出来そうに感じますが、実際はヒップアップとぽっこりお腹改善に効果的です。常に締め付け感が感じられるため、無意識のうちに腹筋やインナーマッスルが鍛えられるようです。

 

しかし、口コミでは「痩せない」という声も多数みられます。この理由はサイズ選びにあります。もともとクビレニスタは小さめに作られている商品のため、Mサイズで普段、Sサイズの洋服を着用している方のサイズ感になります。そのため、ほとんどの方がLサイズの着用を推奨されており、洋服のサイズ感覚で選ぶと失敗してしまうのです。

 

購入の際は、公式サイトが最もおすすめです。最大80%オフでの購入やセットでの購入も可能です。市販はされていませんが、アマゾンや楽天での購入も可能です。返金保証制度もありますので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。