RanQ

Topimg

後悔しない人生を送るために必要なたった一つのこと

  • Thumb img 0691
  • 16
  • 3338View

 

後悔しない人生を送る上で一番大事なことってなんでしょうか。

 

思いっきり若い時に遊ぶことでしょうか?

これでもかってくらい自己投資を重ねることでしょうか?

良き友人や仲間をたくさん持つことでしょうか?

素晴らしいパートナーを見つけることでしょうか?

 

いろんな考え方があって良いような難しい問いかけだと思います。

しかし、何人もの人の生き方に耳を傾け、悩みと葛藤に寄り添ってきた自分として言えることが一つあります。

 

この人生を生きる上で一番大事なのは、自分の人生を自分の意思でコントロールすることだと。

1 自分の人生を自分の意思でコントロールすること

コントロールすること、言い換えれば、それは自分の人生を自分で選択するということです。

生きている中で、あなたの前には様々な選択の機会が現れるはずです。

勉強、恋愛、仕事、時間の使い方など、

その時々での選択の決定権を、他ならぬあなた自身が手放してはいけないということです。

 

当然のように思えるかもしれません。

しかし、これは世間で思われているよりよっぽど難しいことです。

2 自分の人生を放棄する人(放棄しざるを得なかった人)たち

ある人は、自分の将来の職業を親の跡を継がなくてはならないという理由で決めつけていました。

またある人は、パートナーのことを愛しているが故に、何をするにしても全てパートナーの意向に合わせていました。

そしてまたある人は、うつ病になってしまったがために、無気力になり、自分の人生のことがどうでもよくなってしまっていました。

 

彼ら彼女らは、自分の人生を生きることをやめてしまっています。

 

なぜなら、手元にあるはずの選ぶ権利を捨ててしまっているからです。

人が誰しも生まれながらにして持っている選ぶという力を捨ててしまっています。

 

人は自分の意思で選ぶことを奪われた環境に長いこといると、心の活気を失っていきます。

手の中に包んだ蝶が弱っていくように、本来持っている意思という力を使えないと、人間は気力を失っていくのです。

気力を失ってしまうと、私たちは夢を描くことも、それに向けて努力することもできなくなってしまいます。

3 自分の人生を取り戻そう

「大学期間中にどんなことを学ぶのが一番大事ですか?」と聞かれた時、いつも私はこう答えています。

 

自分の人生をコントロールする術を身につけなさい、と。

 

自分がどんな時に気持ちがどんな風に揺れ動くのか、どんな時に頑張れてどんな時に頑張ることができないのかを、しっかり観察・研究し自分なりの法則を見つけ出すこと。

もし、あなたがその法則を見つけ出すことができたのなら、それは一生の力になるでしょう。

そして、その法則は人それぞれです。

 

一人でもどんな環境でも気力を奮い起こし日々邁進できる人もいれば、しかるべき環境に身を置かないと自分をマネジメントできない人もいます。

前者が素晴らしいかとかそんなことを言いたいのではなく、大事なのはあなたが"自分の人生を自分で選んでいると思える状態"に身を置き続けることです。

 

もしそうでない場合、選択を放棄した先に何か望まぬ結果に直面したとき、きっとあなたは自分以外の何かのせいにして、必ず心に後悔が残ってしまいます。

しかし、あなた自身で人生を選べば、あなたはいつでも全てを受け入れる可能性を持つことができます。

 

徹底的に自分を研究し、自分の法則を理解した上で、自分の意思で選び続けること。
そうやって自分の人生を生きてください。

4 追記

ちきりんさんも4月12日に同じ主旨のことを述べてましたねー

ちゃんと自己決定してきたか?Chikirinの日記