RanQ


【恋愛・婚活アプリ体験談】ペアーズで会った原宿系アパレル女子が鬼畜すぎたwww

  • Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 12 21 14.37.08
  • 2
  • 512View

自分の理想の彼女を作るってけっこう難しいですよね。

 

彼女が見た目も性格もほとんど自分の理想どおりって人は、本当にラッキーな人だと思います。

 

出会いはタイミングありきです。

 

僕からすれば、正直お持ち帰りするより理想の人と付き合うことの方が全然難しいです。

 

そういう人は、きっとよほど普段の行いがいいのでしょうね。羨ましいです。羨ましさのあまり、僕はsiriにこんなことを呟いていました。

 

 

 

「俺と付き合ってよ」

 

 

 

 

 

 

振られました。

 

 

まさか彼女が絶食系アシスタントだったとは初耳です。

 

 

こうなったら残る手段はただ1つ!「マッチングアプリ」で好みの女性を探すに限ります!

 

 

ペアーズを無心でイジり倒した僕が今回出会ったのは、男性陣なら一度は経験するであろう顔はめっちゃ可愛いけど性格めっちゃ悪い女

 

この難問を、あなたにも是非今回一緒に体験して頂きたい!

 

こんな女に出会った時、あなたならどうしますか?

1 アパレル系女子とマッチング

まずは女の子のデータから見ていきましょう。

 

 

現在、写真詐欺恐怖症に陥っている僕は慎重にプロフィール写真を吟味。

 

 

おっ!写真は一見地味だけど、よく見ると可愛い女の子発見!こういう時の自分の嗅覚の凄さは本当に才能としか言いようがありません。マクモニーグルもビックリですね。

 

 

(子猫ちゃん 25歳 東京)

 

くぅ〜クァワィィィィィ♪まるで子猫ちゃんみたいですね〜(ノ≧ڡ≦)こういう子を天使っていうんでしょうね。プロフィールをくまなく舐めずり回します。

 

<女の子データ>

年齢

25

職業

アパレル

ルックス

上の中

いいね数

55

趣味

LDH 

 

趣味を見てみると、LDH好きみたいです!ミーハーです!何を隠そう僕は最近LDH好きの女子に好かれる傾向にあります。多分今の僕の髪型が2ブロックだからです。期間限定です。さすが!今の女性ウケの流行市場にまで抜かりなく波に乗るあたりナイス自分!

 

 

早速子猫ちゃんにいいねをすると

 

しばらくしてマッチングに成功!

 

やはりLDH好きの女子にはウケがいいです。全然系統違うんですけどね!

 

自分の系統と写真映りを理解した上で、相手の入っているコミュニティから自分のことがタイプかどうか判断するというのは結構有効な手段だと思います。

 

本当にそんな簡単に可愛い子とマッチングできるん?って思った方は、僕の他の記事をよかったら参考にして下さい。

 

お仕事はアパレル系みたいですね。アパレル系の女子は個人的に好みです。

お洒落な人が多いので、メイクがプロいというのもあるかもしれませんが、ブランドイメージを大事にしているため採用されるのは基本綺麗な人が多いからです。そのブランドの服も着こなさないといけないため、太った人はまずいないですしね。

一点、アパレル系女子の難点を挙げるとすれば、物欲が強く、買い物中毒の人が多いです。食費を削ってまで同じような服を何枚も買うみたいな。僕もそんな時期あったので気持ちはわかりますが、お金の無駄使いが多い女性は個人的には苦手です。

 

おやっ。可愛いのに「いいね数」が随分少ないですね〜。どうやらペアーズを初めてまだ3日くらいらしいです。人気が出る前にマッチングしてこういう子にアプローチできるのはチャンスです!

 

早速デートに誘ってみましょう。

2 デートに誘っちゃお

子猫ちゃんは、マッチングアプリを始めたばかりというのもあってか、今回出会うまで全てスムーズにいきました。

 

難なくラインの交換に成功し、デートに誘います。

 

 

彼女は原宿勤務とのことだったので、お洒落なお店が多い原宿でもよかったのですが、職場が近すぎるのもあれかなと思い、彼女の家から近い新宿デートを提案しました。

 

会うまでに1週間くらい空いたので、前日に出欠確認。

 

 

大丈夫そうですね。

あまりにもスムーズにいきすぎてネットワークビジネスの勧誘なんじゃないかと思いつつ、デート当日です。

3 ようこそ我がテリトリーへ

今回の待ち合わせの舞台は新宿です。

 

数年で新宿も随分変わりましたね。外国人のなんとまぁ多いこと。

 

そう僕はこの街を知り尽くしています。

激安のお店から、夜景の綺麗なBAR、アミューズメント施設まで、どこにどんなお店があるか僕はだいたい把握していますが、やはり相手よりその土地に詳しいというだけでデートをリードしやすいですし、女性はだいたい優柔不断なので、お店を多く知っていれば頼りがいがあると好感を持ってもらいやすいです。

この辺りは日頃の経験値です。地道に情報収集を日頃からしておくと良いと思います。東京在住の方であれば、女性をリードするためにも新宿、渋谷、池袋、六本木くらいはせめてカバーしておきたいですね。

 

ただし、自分の知っているお店に連れて行ったりすると、「この辺詳しいの?」とよく聞かれることがあります。さすがに繁華街に詳しいとなるとちょっと女性のイメージはよくないので、美味しいお店やお洒落なお店に詳しいというくらいにしましょう。

 

さて到着のラインをします。

 

 

「あれ?」とはなんでしょうか。よくわからないのでスルーします(笑)

 

着いてるようですがどこでしょう。見渡すかがりそれらしい人がいない。。。

 

ここで謎の不可解なミステリー現象が発生します。

4 謎の不可解行動①

アルタ前で待ち合わせだったのですが、それらしい人が見当たりません。

 

 

と、そこへ電話がかかってきました。ポンポポポンポンポポポポン♪〜

 

 

 

 

あ!もしもし今アルタにいます?

 

あっどーも。いるよー。あれどこいる?

 

今ドンキの前にいますよ。

 

 

 

は?

 

 

 

あれ?アルタ前で待ち合わせじゃなかったでしたっけ?

 

あ、すいません。アルタ前に行けばいいですか?

 

あ、いいですよ。じゃぁドンキの前に行くね。(アルタ前って言ったんだけどな..)

 

わかりましたぁ。はぁい^^

 

ガチャ

 

 

 

 

1分後...

ドンキ前にて

 

 

 

「あれいないなー。」

 

 

 

それらしい人が見当たらないので電話をしてみます。 トゥルルルルル〜♪

 

 

 

あれ?どこいます?

     

 

 

 

 

 

 

今ドンキの前いますか?

 

え?いるよ。どこ?

 

 

。。。

 

 

。。。

 

 

 

あ!あれだ。いた。

 

ガチャ

 

 

 

電話が切れたと思ったら、その女はまさかの...

 

 

 

 

アルタ方面から歩いてきました。

 

 

 

 

なんなん!!?

5 不可解なギャップミステリー②

謎の不可解な行動に翻弄されながらも、ようやく合流することができました。

 

正直わけのわからない行動に呆気に取られてしまったため、ファーストインプレッションでの顔・スタイルの評価をすっかりしそこねました。

 

歩きながら斜め後ろから確認してみると、、、

 

 

 

ん?!

 

髪がワンレンベリーショートでした!

 

プロフィール写真ではロングヘアだったので、いささかこれにもビックリ!どうやら半年くらい前に切ったようです。

 

人間いくつかのハプニングは同時に認識できないようです。すっかり相手のペースにのまれています。これは強敵現るです!

ここでようやく相手の外見をチェック。

 

アパレルというだけあり、ちょっと一風変わったファッションです。

正直、給食のオバハンがかっぽう着きてんのかと思いました。

ファッションセンスが最先端行き過ぎててちょっとついていけないです。

 

<女の子の外見データ>

ルックス

★★★★

スタイル

細め

バスト

Bカップ

本日のファッション

かっぽう着

 

ルックスはまずまずではないでしょうか。もちろん写真は盛っていることは加味しても普通に可愛いです。欲を言えばもうちょっと胸があって欲しかったですが、紳士な僕はそんなワガママ言いません。彼女候補としては十分です。

 

総評は、上よりの中の上といったところですね。

 

まぁウダウダ言いましたが、一言でまとめるとこうです。

 

 

 

 

イケるかイケないかで言えば...

 

 

 

 

イケる

6 不可解なミステリー発言③

さぁ、外見の合格ラインを難なく突破した彼女とディナータイムです。

 

出典https://www.hotpepper.jp/strJ001126141/

 

 

今回選んだお店は「ザ・オリーブ」。

その名の通りオリーブを使った料理が多く堪能できます。彼女はワイン好きということだったのでワインに合う料理が自慢のこちらをセレクト。歌舞伎町の喧騒から逃れられ、店内のキャパは小さめで、女性客が多く非常に落ち着いています。

 

よく見ると本当に猫顔でキュートです( ु ॕ ӟ ॕ)♪

 

 
俺、ピノなら一応語れるくらいは今まで飲んだんだけど、"かっぽう着ちゃん"はワイン何が好きなの?

 

 

んー別に何が好きとかは特にないよ。何でも好き。

 

 

これ僕の中で、ワイン好きを豪語する女子あるあるなんですけどね。だいたいワイン好きっていう女子で、本当にワイン詳しい人に会ったのって僕の人生で1人2人です。なので、こういう女子はワインが好きなんじゃなくて、ワインを飲んでいる自分が好きなんだな。と勝手にいつも思ってます(笑)

 

こんな背伸びしちゃうとこもまた可愛いーですね♪

 

 

 

しかし、ここから彼女の不可解なミステリー発言が連発します。

「Xファイルのテーマ」と合わせてご覧ください。

 

 

 
東京の専門学校卒業してそのままこっちで就職したんだ!じゃぁ今もう社会人5年目だね。
今2年目だよ。
あれ?でも上京してからずっと同じ会社なんでしょ?
そうだよ。
え?どゆこと?
え?あ。

 

 

一体なんなのでしょうか。。。もしかして年齢を上にサバ読んでる???25歳とプロフィールになってましたが、話の流れだと22歳。

にしてもなぜ上にサバを読むのでしょうか。。。

 

 

そしてさらにトンチンカンな会話が続きます。お互いに企画・営業の仕事に噛んでいることもあり盛り上がると思ったのですが、突然。

 

 

 

 

〇〇君て絶対営業とか無理でしょ(笑)仕事できなそうだよね。

 

 

 

 

え?!

出典http://buzz-netnews.com/animal_surprise_photo

 

 

 

なんだというんでしょうか。。。僕の仕事ぶりを見たことあるわけでもないのに、初対面でなぜいきなりこんなこと言うんでしょうか。。。なんか気に触ることでも言ったのかなと思い、そんなこと言ったら失礼だよという意味も含めつつ優しくフォローします。

 

 

 

そうかも(笑)でもそれだけ的確に指摘してくれるってっことは"かっぽう着ちゃん"けっこう営業成績もよくて仕事できるでしょ。個人売とかどれくらいなの?

 

え?わ、私は別にそういう営業もあるけど、企画メインだから。

 

そっか(じゃぁなんでそんなことゆったん...)。でもね、うちは俺が入ってから一年足らずで初めて店売一億超えたから、一応会社に貢献はしてるとは思うよ^^

 

 

いつもふざけた体験談ばかり記事にしている僕ですが、勘違いしてもらっては困りますよみなさん!

忍耐力と精命力だけが取り柄な僕は、実は営業だけは得意なのです。ちょっとここで舐められてはまずいと思い自分から言うのもあれですが、さらっと仕事できるアピールはしておきます。ちなみに僕の今までの過去の功績は、僕の記事を読んでくれている人なら周知の通りです。

 

 

しかし、そんな僕渾身の自慢はあっけなくスルーされます!

 

 

いつもみんな私がなんかいうと男の人ってしゅんってなっちゃうんだよね(笑)私正直だから(笑)

 

 

 

 

それはね。正直なんじゃなくて、KYっていうんだよ。

 

 

 

 

 

その後も鬼畜ミステリートークが続きます。

 

恋愛トークでは。

 

 

例えばデートの約束で、「今のところは予定大丈夫」とか言う奴どう思う?

 

え?

 

 

あり得なくない?「今のところは」とか先に約束してるのに他の予定入れる気満々とか。思いやりとかないのかね。

 

 ......。私そういうタイプかも。 

 

 

 

 

そういうタイプなんかい!!

 

 

 

 

僕はこの時ようやく気づきました。この子、男を立てるという能力を全く持ち合わせていないとww究極の自己中なのだとww

 

 

ようやく僕を男と認識してくれだした頃には  

 

 

〇〇君絶対理系でしょ〜!わかるよ(笑)
俺文系卒だよ。

 

 

自信満々でモノを言うわりに恐ろしく全て当たってません!

清々しいほどに人を見る目がありません!

 

終始、僕の頭の中ではXファイルのテーマ曲が流れっぱなしでした。

 

 

全然今夜のお酒は美味しくありません(´・ω・`)そして終電まであと2時間もある午後10時、僕たちは解散するのでした。

7 アナザーストーリー

不可解なミステリーディナーを終えた翌日、かっぽう着ちゃんからこんなメッセージが届きました。

 

 

昨日はありがとうございました( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

〇〇君人見知り〜(笑)また遊んでね!

 

 

返信しませんでした。

 

 

なぜラインではなく、アプリのメッセージから送ってきたのかは未だ解明されていません。

 

 

 

ただ女性陣のみなさんごめんなさいね。ほんまね。一言だけ言わせてください。

 

 

 

 

イケるかイケないかでいうと...

 

 

 

 

 

イケる!

8 今回の成果報告

<今回のお相手のデータ> 

アプリの目的

ストレス発散

ルックス

中の上

性格

ドS

属性

ミステリー


<デートに掛かった費用> 

ザ・オリーブ

8000円

5000円くらい自分が払った


<結果>

ミステリー

9 今回出会えたマッチングアプリ

今回使用したアプリはPairs(ペアーズ)です。

 

Pairs(ペアーズ) - Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス

 

マッチングアプリの業界最大手で、会員数600万人と最も多く、安心のFacebook認証制、月額料金制なので出会い系とは違ったまったく新しい恋愛・婚活マッチングサービスです。

出会いがない人、消極的な人にとっては恋愛・婚活のあり方を変えてくれる革命的なサービスかと思います。

ぜひあなたもマッチングアプリで素敵な恋愛・婚活を体験してみてください。

 

ペアーズでは会員数も多いため、ライバルが多すぎてなかなか素敵な女性と出会えない、初心者には不向きと不満を感じている方はこちらがオススメです。

 

【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

 

「with」ではなんと業界最安値の1ヶ月2,800円からと、他のマッチングアプリに比べ1000円近く安く、コスパは最強です。

 

マッチングしてからの女性の返信率が高く、それなのに女性のレベルは高め。

さらに恋愛スタイル診断など、相性◎の女性に対して期間中、毎日10回無料でいいね!がついてくるイベントなどが多数用意されていて、今後最もホットなマッチングアプリになる可能性が高いでしょう。

 

ちなみに「with」も「Pairs」と同様、Facebookを利用した安心・安全な恋愛・婚活マッチングサービスです。

「with」を使っていることはFacebook上には表示されないので、利用していることは友達にまずバレません。人気急上昇中のマッチングアプリではありますが、まだまだライバルの少ない点において出会いやすいマッチングサイトであると言えます。

 

登録は男女ともに無料です。

 

「Pairs」で苦戦したら、今最も勢いのある安心安全「with」恋愛婚活マッチ を利用してみるのもありかと思います。ぜひ試してみてください。