RanQ


単身赴任中で浮気?確率は?|夫・妻のできる見破る方法と浮気対策を徹底解説(更新中

  • Thumb icon1
  • 1
  • 128View

 

単身赴任が決定!しばらくすると・・・・・・浮気してない??

 

単身赴任中の旦那が浮気してる可能性もあれば、逆に嫁が浮気している可能性もありますね?

遠くで別々に住むとお互いに足取りが掴み辛くなって、つい浮気・・・なんて話をよく聞きますね

 

今回はそんな単身赴任中の旦那の浮気、嫁の浮気やその割合

それぞれができる対策を徹底解説しています。

 

 

(↑浮気しているか知りたい!試しに無料相談

1 単身赴任中の夫・旦那の浮気の10の特徴とその見破り方とは?

 

単身赴任を始めてしばらく経つ「夫の浮気」が気になるあなた!

連絡を自分からしたら返してくれたり、夫からくれたりするものの・・・やはりどこか気になる怪しいところがあると考えてませんでしょうか??

 

 

普段は浮気とは無縁の環境でも単身赴任ならば、大きく環境も変わってしまうために・・・どうなってしまうのでしょうか?

 

なんと単身赴任している旦那の81%が浮気をしていると言われています

結論から言うと、そんな単身赴任での夫・旦那の浮気の見破り方は「差を読み取る」ということです

 

???

 

どういうことか??

 

これは次の「妻嫁の浮気の特徴と見破り方」でも共通点がありますが

 

単身赴任前の恐らく浮気をしていなかった頃の夫と、

単身赴任後の恐らく浮気をしているんじゃないか?という夫の違いがどの程度あるかということです

 

 

今回は夫の単身赴任での浮気の特徴を書いてみました

次にその特徴を書いてますが、単身赴任前後生活パターンや言動の差、違いや変化がいくつあるか

 

その違いや変化が多ければ多いほど浮気をしている可能性が極めて高いです

 

 

その特徴と心理はどんなものなのでしょうか??

 

男女である程度共通するところはあります!

早速みていきましょう!

 

浮気している可能性の高い夫・旦那の10の特徴

  • 1.スマホを触る角度が、自分に見えないように傾いている
  • 2.LINEなどスマホの通知が増える
  • 3.一瞬だけの外出が増える
  • 4.今まで知らなかったようなレストランに詳しくなる
  • 5.休日に急な仕事が入る
  • 6.予定外の仕事が急に増える(年末などは除外)
  • 7.急に自分(妻)にプレゼントや素敵な外食が増える
  • 8.聞いてもない仕事の話を急にし始める
  • 9.急に束縛が激しくなる
  • 10.急にスマホ等の機能に詳しくなる(中年層向き)

 

10のうちいくつ当てはまるでしょうか??

8~10:可能性は極めて高い

5~7:危険信号

3~4:注意しましょう

1~2:安全圏ですが、様子を見てみましょう

注意すべきは、1個でも当てはまるからといって「浮気している!!」と思い込まないことです

元々単身赴任前から、10に該当するような性格だったのならば

例えこの10に該当したとしても浮気の可能性が高いとは言えません

 

 

繰り返しですが大事なのは

「単身赴任前と後の差」です

 

 

元々はそんなこともなかったのに、単身赴任後から急に10の特徴に当てはまるような人になった・・・・!

それも一つだけでなく、複数当てはまっている!!

 

というのならば浮気の可能性は高まります

 

 

ということで、順に解説していきます

 

1.スマホを見る角度が、自分に見えないように傾いている

これは隠し事をしている方なら男女関係なく、顕著に見られる傾向です

隠し事をしていると「必ず相手に見られたくない!!」という意識が働き

スマホが見られたくないと主張しているかのように自分に見えないように傾きます

 

他にも急に暗証番号ロックを掛けるようになったなど

それまでのスマホにはそんなことも無かったのであれば、注意が必要です

 

2.LINEなどのスマホの通知が増える

 

男性であれば特に、同性でのやり取りならばLINEのやり取りは少ないことがわかっています。

それは原初的な生物学的な根拠として

男性コミュニティのコミュニケーションは、解決重視のコミュニケーションのため頻繁にLINEをやり取りするということはないためです

女性の場合だとコミュニケーションの中身というより、コミュニケーションすること自体が重要ですよね

 

その逆ということです。

とは言え性格的に多くの同性からLINEなどが来る人柄の場合は、やむを得ないということもあるので、単身赴任前の状態と比較する必要はあるでしょう。

 

3.一瞬だけの外出が増える

単身赴任前はそうでもなかったのに、

単身赴任してからと言うものの外出回数が増えたのは、浮気相手と電話しているor会っている可能性があります

 

 
dummy

「ちょっと電話してくる」

などと外に出るのは、

「あなたには聞かれてはいけない内容だから」ということです

 

もちろん部屋の中が騒がしい状況だったりすれば別ですので状況を見て判断しましょう

 

4.今まで知らなかったような素敵なレストランに詳しくなる

 

あなたが単身赴任先の旦那の家に行ったとき、やけにレストランなどに詳しくなっていたら

果たしてそんな素敵なレストランは、誰と行くのでしょうか?

 

もちろん単身赴任前からそういったレストランに詳しかったようなグルメ通な方ならば

単身赴任後に知っていたからといっても浮気の可能性が高いとは言えないでしょう

 

繰り返しですが、重要なのは「前後の差」です

 

5.休日に急な仕事が入る

 

単身赴任後に出世などしたわけでもなく仕事の急用ができた場合は疑わしいと思っても良いでしょう

 

ただし、あなたの旦那・夫の勤めている会社やその役職などにもよります

もともと休日出勤の多い会社や急な仕事が入りやすいような役職ならば、仕方のないことなので可能性は低いと言えるでしょう

 

 

 

6.予定外の仕事が増える(年末などは除外)

 

年末になったりいわゆる「繁忙期」になれば、予定外の仕事が増えたりして帰宅連絡が遅くなったりするのはあり得ることです

浮気である可能性が低いと言えます

 

しかしそうでなく特段忙しいというわけでもない日なのに

予定外の仕事が増えるということです

 

この場合は浮気の可能性を考えてみても良いでしょう

 

7.急に自分(妻)にプレゼントや素敵な外食が増える

 

後ろめたさや罪悪感を覚えていたりすると男性は、

プレゼントや素敵なディナーで罪滅ぼしをするケースが非常に多いと言われています

 

しかしこれも単身赴任以前からプレゼントや素敵な外食が多かったような旦那・夫なのであれば可能性は低いと言えます

 

前後の差をよく見ましょう

 

8.聞いてもない仕事の話を急にし始める

仕事の話で忙しいアピールをすることで、事前に「浮気」がバレないようにと保険をかけている可能性があります

この場合は超計画的な浮気なので、単身赴任先が夫・旦那の異性知人がいる、元カノがいる

もしくは何かしらの縁がその地にある、できたのであれば注意が必要です

 

 

しかし普段からコミュニケーションを頻繁に取っているような夫婦であれば、これに当てはまっても浮気可能性は低いと言えます

 

 

 

9.急に束縛が激しくなる

浮気している人、浮気しそうな人ほど、相手にも浮気視点で見がちになってしまい

疑いの念を持ち結果として束縛してしまうということです

 

人の心の働きには、投射(投影)というものがあります

自分の欠点を他人に見出して嫌悪するなど、「自分ならばこうするから、相手もきっとそうするであろう」と行動を自己尺度で測ってしまうことです

 

急に束縛が激しくなったような場合は要注意でしょう

 

10.急にスマホ・LINE等の機能に詳しくなる(中年層向き)

これはそれまで機械音痴だった旦那・夫が、急に詳しくなった場合は怪しいと考えて良いでしょう

若い方であれば、新しいものに対する流行のスピードは早いのでついていけるように使いながら勉強していきます

 

しかし中年かそれ以上の夫・旦那であれば、流行に追いつくのは少しばかり時間がかかり

突然単身赴任後にスマホやLINE等に詳しくなるのは、単身赴任後に出会ったプライベートな誰かと連絡を取るために必要だからでしょう(これも仕事でLINEなど使うなら別です)

 

 

 

とはいえ中年以上でも元々好奇心が旺盛で新しいものが好きな方であれば、浮気であると断定はできなさそうです

 

 

ここまで読んだ方で男性の方であれば、

 

 
dummy

じゃあ妻・嫁はどうなんだ??

 

と気になる方もいるでしょう

 

 

そんな方には次の「単身赴任中の妻・嫁の浮気の13の特徴とその見破り方とは?」を紹介します

2 単身赴任中の妻・嫁の浮気の13の特徴とその見破り方とは?

次に男性側が単身赴任して、女性である妻・嫁側が浮気しているかもしれない特徴を見ていきましょう

 

 

女性の浮気を見破る方法は基本的に2つあります

 

1つ目は、急に好みが変わった場合は怪しいとみても良いでしょう

女性は浮気をしている場合、

その浮気相手が本気で好きなのであれば浮気相手の好みに合わせようとするためです

(気に入られようと努力するために次第に変わっていくものです)

 

2つ目は、「単身赴任の前後で妻嫁に変化がいくつあるか」です

これは夫・旦那の単身赴任での浮気の特徴と同じことが言えますが

単身赴任前までは、特徴に当てはまらなかったのに、、、でも単身赴任してからというものの何だか様子がおかしい・・・・それも次の13の特徴に当てはまるぞ!!

という場合ならほぼ限りなく黒で浮気をしている可能性は高いと言えるでしょう

 

では13の特徴を紹介します

あなたの妻、嫁にはいくつ当てはまるか見ていきましょう

 

浮気している可能性の高い妻・嫁の13の特徴

  • 1.よく眠るようになる
  • 2.急に束縛が激しくなる
  • 3.占いにハマる
  • 4.今まで知らなかったようなレストランに詳しくなる
  • 5.自分の知らないものが増えている
  • 6.生活リズムが変化する
  • 7.セックスの趣向が変化する
  • 8.今まで気にしてなかったような箇所を気にするようになる
  • 9.定期的に機嫌が良くなる
  • 10.ヘビーローテーションしていた服が無くなる
  • 11.旦那・夫に無関心になり、言い争いがなくなる
  • 12.スマホの角度が自分の見づらいものになる
  • 13.一瞬の外出が増える

 

です

いくつ当てはまりましたか??

 

10~13:可能性は極めて高い

7~10:危険信号

4~6:注意しましょう

1~3:安全圏ですが、様子を見てみましょう

あたりが目安です。

 

順番に解説していきます!

 

1.よく眠るようになった

恋愛をするとその充足感から精神的に満たされ、よく眠るようになると言われています。

「元々不眠症だった」とか「寝付くのに苦労する」といった特徴のあった人が眠るようなら注意が必要かもしれません

 

 

 

2.急に束縛が激しくなる

 

これは男性側にも書いたことですが

浮気を疑い束縛する人ほど、根底に浮気欲求が存在すると言われます

ゆえに

 
dummy

突然束縛が激しくなった!!

 

などと言う場合は要注意です

 

 

 

3.占いにハマる

 

これは特に女性に多いそうですが

浮気をするということは、相手への「後ろめたさ」が存在するようです

 
dummy

「浮気していることを誰かに話して楽になりたい・・・でも○○に話せば「浮気者」としてのレッテルが貼られるし・・・相談しにくい!!」

 

そこで利害の絡まない、浮気など「自分が話したいけど誰にも話せない」ようなことを聞いてくれる占い師にハマるというわけです

 

4.今まで知らなかったようなレストランに詳しくなる

 

こちらも男性のほうにも言えることですが

単身赴任しているのに

一体誰と素敵なレストランに行くほど詳しくなったのでしょうか?

 

ということです

 

 

5.自分の知らない物が増えている

 

 
dummy

「これ最近買ったんだけどどう~?髪切ったんだけどどう~?」

 

なんて言われたこと男性の方は経験あるのではないでしょうか?

女性は新しい物を買ったり消費すると、その買ったことを身近な人に共有したくなります

ある日突然単身赴任先から帰宅してみると・・・知らない服や装飾品、もしくは髪型の変化などがある場合

それについて何も言わなくなってきたら、"既に誰か言う親密な人"ができている可能性があります

 

 

6.生活リズムが変化する

 

女性は特定個人に好意を持ってもらうために生活を合わせることが多いことがわかっています

親密な人の生活リズムに影響されやすいということです

 

夜型だったのに朝型になっている

or

朝型だったのに夜型に・・・

 

など急に変わっているようであれば

「何か親密な人の影響を受けた」と捉えられるので要注意かもしれません

 

7.セックスの趣向が変わる

女性はセックスの趣向も親密になる異性に影響することがわかっています

単身赴任などで久しぶりに妻・嫁とセックスをした場合、体位の変化要望などあれば疑念の余地がありそうです

 

女性も性欲が存在することは明白ですからね

 

 

https://object-storage.tyo2.conoha.io/v1/nc_771af95e34cd4f14b29d6a265f7639b7/pro/uploads/ckeditor/pictures/9214/%E6%80%A7%E6%AC%B2%E7%94%B7%E5%A5%B3.png

恐るべき女性の性欲・・・性欲が強いのは男性だけではなかった!!


 

 

 

8.今まで気にしていなかった箇所を気にし始める

これも6や7の特徴にもありますが

女性は相手ができたら相手に合わせようとします

今までそんなところ気にしてなかったのに・・・という箇所も急に気にしているようにしたのも

自分の知らない親密な人などの何らかの影響を受けている可能性があると見ても良いでしょう

 

 

9.定期的に機嫌が良くなる

定期的に

dummy

~♪♪

 
dummy

今日は妻が機嫌が良くてよかった~

 

なんてなることはありませんか?

 

重要なのは、機嫌がなぜいいかを考えることです

女性は男性に比べて女性ホルモンの影響で感情の起伏が激しいために、感情を一定に保つことができません

ゆえに「何か良いこと」の日付が近づいてくると、機嫌が良くなってくるのです

 

10.ヘビーローテーションの服が無くなる

これは誰かに一定の服でなく、オシャレに見せる必要があるためにヘビーローテーションしていた服が無くなるという特徴があることもわかっています

 

かつてヘビーローテーションしていた服装が気付けば「2軍降格」になって新しい服が増えたりしていませんか?

ずっとお気に入りだったような服が変わっていたら注意が必要かもしれません

 

11.無関心になり、いつもの言い争いが無くなる

関心が別の異性にいくために、どうでも良くなってしまったという可能性があります

 

「好きの反対は無関心」と言いますが

お互いが好意を持っているがゆえに、時に言い争いもあったりしたのならば要注意です

 

 

 

12.スマホの角度が自分の見づらいようになる

 

見られたくないという心理が無意識にスマホの画面の角度にも表れてしまうということです

 

 

13.一瞬の外出が増える

 

「ちょっとだけ買い物でコンビニ行ってくる」などと言う不意の買い物などが増えた場合は、

だれかと電話するために

聞かれたくない会話があるために外出が増えている可能性があります

 

 

 

13個の特徴がありましたが

重要なのは単身赴任前後の差(違い)です

元々言い争いなどほとんど無い夫婦が、「言い争いが無い!」といって浮気している可能性があるわけではありません

 

 

 

まとめると・・・「違いの分かる男」になれば浮気しているかどうかも判別ができるということです

そういう男になれれば、、、「心理的に離れていく妻嫁」も防げるかもしれないですね

 

3 浮気対策は・・・?

浮気している特徴は当てはまらなかった・・・!!

 

でも!!

これから単身赴任を迎えて

「妻・嫁の夫・旦那が浮気する前にできる対策」

「夫・旦那の妻・嫁が浮気をする前にできる対策」

が気になる方へ、その対策を紹介していきます

 

 

1.夫・旦那が浮気してしまう前にできる対策

男女で浮気は、それぞれ使う脳の箇所が違うと言われています
男性の場合は浮気すると「身体」と「心」などを判別して浮気しているようです

 

そこで「身体の浮気」「心の浮気」を分けて紹介します

 

①旦那・夫の「身体の浮気」の防止・対策方法

男性の「身体の浮気」を完全に防ぐことは不可能です

 

というのは

男性には生理欲求として「より多くの子孫を残さなければならない」という生物学的な使命があるためです

 

ならば・・・せめてアダルト動画の鑑賞程度で済ませたいのであれば

単身赴任生活を一人暮らしのように、解放的にさせないことです

 

唐突な訪問や唐突な電話などが効果的であると言われています。

 

かといって「やりすぎ」は束縛感を与えさせてしまい、不満に繋がるので

「旦那・夫に読まれない程度の不定期な唐突さ」がキーとなるでしょう

 

 

 

②旦那・夫の「心の浮気」の防止・対策方法


「心の浮気」を防ぐには、家族内での旦那・夫の存在は不可欠であると認識させることです

 

次の方法が男性が「心の浮気」を防ぐために、効果的と言われています

1.家族の存在を残していく

(家族・夫婦写真などを早めにプレゼントし、見える位置に置いていくなど)

2.単身赴任先へ訪問した際の家庭的側面を見せる

(訪問時は迎える側である旦那・夫がもてなすと考えがちですが、そういう時こそ妻・嫁が料理を作っていくなどしていけば男性の心が離れることはないでしょう)

3.帰宅したときは、手厚い対応

 

夫婦とは相互扶助によって成り立っています。

夫も妻の助けなしに、生活できず妻もまた夫の助けなしには生活できません

ゆえにどちらもそうですが、

お互いが「あなたのおかげで、私がいる」と認識し合えば心をガッチリ掴むことに失敗はしないでしょう

 

お互い感謝の気持ちですね

 

 

次に妻・嫁が浮気してしまう前にできる防止・対策法です

 

2.妻・嫁が浮気する前にできる防止・対策法

女性は浮気するとき、脳の同じ箇所を使うため

一度浮気してしまえば、女性は次第にそれは「本気の浮気」へと発展してしまう可能性が高いと言われています


 

女性が浮気に走りやすくなる場面を知っておきましょう!

①.孤独に弱い

②.元カレと未だに関係がある

③.自分への愛情を感じない(共感性の不足)

④.ダイエット中

 

①.孤独に弱い

何か特定の趣味などがなく、妻・嫁にコミュニティが存在しない場合は要注意しましょう

例え子供がいても、ある程度の社会的な繋がりが無ければ孤独感を覚えさせてしまいます

 

小まめに行くことが必要でしょう

もし忙しくて不可能ならば、定期的な連絡は欠かさないようにしましょう

 

②.元彼と未だに関係がある

元カレと縁が切れずに「友達」になっている場合は要注意です

浮気の相手として元カレが挙がるケースは頻繁に存在します

単身赴任をきっかけに、孤独感を覚えてしまい、、、なんてことにならないためにも

 

薄い関係性のうちに、単身赴任を迎える前にコッソリと削除しておくか

削除するお願いをしましょう

 

 

③.自分への愛情を感じない(共感性の不足)

女性は「自分が感じたものを共有したい」性質があります

見たもの、聞いたものを一緒になって分かち合いたいのです

 

一方で男性は「実りある話」「有意義な話」「生産性のある話」などを聞くことを好みます

ゆえに女性の「何でもない話」に対して拒否感を生んでしまうこともよくあることです

 

そこで女性の聞いたもの、見たものに対して共感してあげることが重要です

 

 

④.ダイエット中

これは意外だと思った方は多いのではないでしょうか

実は女性のダイエット中は浮気しやすくなることがわかっています

 

これはダイエット中は、前頭葉の機能が低下して誘惑に弱くなることが分かっているためです

対策としては旦那・夫はいつも以上に優しさに配慮する必要があるでしょう

 

 

4 相手が浮気しているか真剣に知りたい場合の見破る方法

「浮気をしているかどうか」を問い詰めたいと考えているあなた!

 

その浮気を問い詰めるときの見破り方を紹介します。

 

問い詰めるとき編

1.手のひらを隠す

2.下唇を噛む

3.自傷行為をする(ササクレを取る、髪を触る)

4.浮気の話をしてみる(友人などがしている~など)

5.「携帯見ちゃった」と言う

6.嘘は時系列を保てない

 

1.手のひらを隠す

無意識的に相手に言えないことがあれば、
焦ると手のひらに汗が出やすいことから本能として隠してしまうことがわかっている

 

 

2.下唇を噛む

不満の表れであると言われている

 

3.自傷行為をする

意識を他に向けて落ち着かせようとしている

 

 

4.浮気の話をしてみる

反対するか共感するか
自分の主張を無意識に正当化したくなる心理が働く

 

 

5.「携帯見ちゃった」と言ってみる

浮気→「何を見た?」と見た対象を気にする(証拠を掴んだか否かの焦り)
浮気していない場合→「なんで?」となぜ見たのか、何かあったのか?と理由を気にする

 

 

6.嘘を時系列を保てない

 

→話の時系列がおかしくなる
その場しのぎの言い訳をとにかくさせて、時系列を見てみる

その場のストーリーはどんなに頭の回転が速い人でも作れるが、決定的に最も脆くなる点は時系列

5 単身赴任中の夫・妻の浮気まとめ

誘惑が多いというだけで、必ず数字通りに全員がするわけではない

 

しかし把握する、しないで対応が可能になる

 

離婚相場:300~500万

離婚しない場合:50~100万

穏便に済ますことも可能

 

 

(更新中・・・)

 

Thumb icon1

「恋愛にも教科書があってもいいんじゃないか?」 恋愛教科書です。 ここでは恋愛に関係した面白い心理学やデータ、インタビュー等の体験談を書いていきます。即使える実用的なネタを投稿してます。