RanQ


受験期の、学校の休憩時間はどう使うべき?〜『体にまかせる』という考え方〜

  • Thumb img 7535
  • 1
  • 144View

みなさんこんにちは!現役東大生のヒデキです!

 

受験期って、学校の休憩時間をどうやって使おうかなーって、迷いますよね。

 

眠いから寝たいー、だとか

休憩時間は気分転換で友達と話したいー、とか、

いやいや、やっぱ勉強したほうがいいのかなぁ・・・とか。

 

これはですね、先に答えから言ってしまうと、

『自分のしたいようにすればいい』んです!!!

 

 

・・・これだと、

「オイオイ、答えになってねーじゃネーカヨ」なんて声が聞こえてきそうですので

 

より詳しく説明していきます!!

 

 

1 まず、どういう使い道があるか?

学校の休み時間の使い道としては、主に

 

・友達と話す・遊ぶ

・寝る

・スマホをいじる。

・勉強する

 

といったことがあげられるでしょう。

それぞれの時間の使い方の説明をしていきます。

2 友達と話す・遊ぶ

みなさんの一番多い休み時間の使い方といえばこれでしょう。

「学生 会話」の画像検索結果

やはり、友達と話す・遊ぶというのは、とかくプレッシャーのかかる受験期において、いい気分転換になります。

しかも、同じ学年の友達となれば彼も受験生なわけですからね。

『受験期のプレッシャーを一番よく理解できる人間』なわけです。

 

受験に縁のない、のほほ~んとした人と話すと、

(こっちは受験で毎日ストレス抱えてんのに・・・怒)

なんてことになりかねないですが、

 

受験生同士であれば話もかみ合い、何気ない会話や不安の共有などで精神的によい影響を与えることでしょう。

3 寝る

眠いのであれば、休憩時間に寝る、というのもいい選択です。

授業中に眠くなってしまうより、休み時間に寝て、すっきりした頭で授業を受けたほうがいいですからね。


また、あなたも実感したことがあると思いますが、

10分くらいの短い睡眠は、コスパが非常にいいです!

 

 

たった10分の睡眠でも、体感ではもっと長く、ぐっすり眠っていたように感じたこと、あなたにもありませんか?

 

 

 

休憩時間に少し寝るのは、頭をリフレッシュさせる方法としてとても効果があります。眠いときには寝てしまうのもいいでしょう。

4 スマホをいじる。

スマホで何か検索をしたり、

LINEやツイッターなどのSNSをチェックしたり、など

 

すっかりスマホが普及した今となっては、休憩時間にスマホをいじる人、あなたの教室にもいることでしょう。

気分転換としてはこれもよいでしょう。そのための50分授業+10分休憩ですからね!

5 勉強する

休み時間に勉強するのは、もちろんとても良いことです!

 

特に、

(勉強しないとなんかソワソワする・・・)ってなりはじめた時期からやるのがよいでしょう。

 

 

あなたも、高校入りたての高1のころは、そんなこと少しも思わなかったでしょうが、

 

 

『受験に向けての意識が高まってきた』

『受験本番がだんだん近づいてきた』

 

 

といった条件を満たすと、

(勉強しなくていいのかな・・・いや、しなきゃダメだ)

 

という気持ちになり、『体が勉強したい』状態になります。

 

 

そういうときはぜひ、休み時間に勉強をしましょう!

 

 

勉強はイヤイヤやっても効果が薄いですが、

 

このときは『勉強しないとウズウズする』という状態ですので、

 

 

短い休み時間での勉強でも大きな成果が出ます!!

6 授業の間の休みも、昼休みも、使い方は同じ

以上は授業の間の10分休みを想定して話していましたが、

 

昼休みでも使い方は同じです!

 

友達と話したいならばご飯を食べながら話すのがいいし、眠いなら寝ておくのがいいし、

勉強したいならご飯を食べながらでも勉強すればよいでしょう。

7 体にまかせておけば大丈夫

休み時間に勉強することはもちろん大切ですが、

 

それと同じくらい、友達と話したり仮眠をとったりして息抜きをし、メンタルを正常に保つことも大切です。

 

それを踏まえたうえで、

(なんか勉強しないと落ち着かない・・・!)

と感じたら、それはとても良いこと。

ためらうことなく勉強すればよいのです!

 

 

以上、今回は意外と悩みがちな『休憩時間の使い方』を紹介しました!

ぜひ皆さんも、この記事を参考に休憩時間を有効活用してください!

 

 

休み時間も勉強したいと思うほどの時期であれば、

とにかく効率よく勉強して、一刻もはやく成績を上げたい!と思っているのでは?

↓勉強の土台はなんといっても暗記ですよね。こちらの記事ではすべての基本となる、効率のいい暗記の仕方を紹介しています!

 

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/ranq-media-image-store/uploads/ckeditor/pictures/2472/image.jpeg

暗記の仕方を東大生が伝授! ~効果をその身で体感セヨ!~


 

 

 

 

↓こちらの記事では、今回の記事の内容とも関係のある

『いやいや勉強するのではなく、ストレスなく勉強すること』について解説しています。

あわせてチェックしてみてください!

勉強を楽しいと思うためには?~ゲームみたいに楽しいのが一番!~

Thumb img 7535

ヒデキ

東京大学の二年生。文科二類 現役のときから東大模試でA判定をとるも、 本番で0.2点足りず、もう一年、受験生をやることに。(悔しかった!) そこからさらに力をつけ、秋の東大オープンで、文科二類を志願する1000人強の中で9位をとり 2016年に無事合格、晴れて東大生に。