RanQ

Business 2

保育士の給料が低いシンプルなたった1つの理由

  • Thumb new kigyoka
  • 2
  • 104View

保育士の給料が低い理由はシンプルだ。

給料は需要と供給で決まるから、保育士の場合は需要はあるが、消費者が今以上のお金を払うほどではない(それならば多分自分で育てる)し、供給が多い(間口が広く志望すればわりと多くの人が学校に通って資格を取得できる)ということ。

以下の記事で書いたように需要と供給のバランスであって、大変とかそういうのは少なくとも給料には反映されない。

 

 

まあ賃金上げようとしたら基本的には需要増やすか供給絞るかどっちかしかなくて、保育士減らしても本末転倒だから需要を増やす方法、もっとお金が流れるようにするしかないよね。 国の制度上なかなか変えにくい部分もあるだろうけど、社内保育施設とかならビジネスとして回りそうな気がする。

保育士の給料を上げたいなら、ビジネスとしてもっと需要が大きくなる(お金を払ってくれるようにする)仕組みを作るしかない。『保育士は頑張っているのに運営側がお金を出し渋って低賃金に喘いでいる』みたいな妄想を垂れ流しても仕方がない。儲かる仕組みができれば給料は上がるようになる。

コンビニ店員ほど気軽になれるわけでもなく(例えばセブンイレブンがどれだけ儲かっていようがあまりにハードルが低すぎる故に店員の給料は低い)、きちんと資格が必要なんだから後はビジネスだけだ。

 

 

Thumb new kigyoka

kigyokacom

起業家.comの代表の人ツイッターはこちら