RanQ


入試当日に思い出したい名言7選!~極限状態での心を支えてくれるもの~

  • Thumb img 7535
  • 1
  • 1323View

↓私が書いた本はこちらからチェック!↓

~~~~~~~~~~~~

「試験会場」の画像検索結果

 

皆さんこんにちは!現役東大生のヒデキです!

 

いつかやってくる入試本番の日・・・

当日のことを今からイメージするだけでも緊張が高まりますよね。

 

今まで半年間、一年間と、この日のために準備をしてきたのですから

入試当日にかかるプレッシャーというのはすさまじいものです。

今回は、そんな入試の時の、心の支えになってくれるような名言を紹介します!

 

入試本番の日はもちろん、

入試のことをイメトレする時にも、活用してください!

 

 

特に気に入った名言に関しては、

まずはスマホの画面を見て名言を読み、

今度は目をつむって復唱しましょう。

 

心に刻み込まれるまでしっかりと3回から5回ぐらい繰り返すのがオススメです。

 

しっかりと心に刻み込まれた名言は、入試当日という極限状態でもあなたの心の支えになってくれることでしょう。

1 負けたくないなら勝つしかない。

2 勝ちたい気持ちも負けそうな気持ちもきっとその通りになる、だから、自分がどうしたいか考えろ

3 決してギブアップしないやつを打ち負かすことだけはできない。 - ベーブ・ルース

4 ーでは、毎回“強いチーム”が勝つんじゃない。より強く勝利を望んだチームが勝つんだ - ロレンソ・セラ・フェレール

5 勝負事に限らず、何事も腰がひけては前に進めない。攻めの気持ちがあると、集中力が高まり、迷いが吹っ切れる - 谷川浩司

6 勝負どころでは、あまりごちゃごちゃ考えすぎないことも大切である - 羽生善治

7 厳しい戦いであればあるほど、勝ったときの喜びは大きいものだ。 - ペレ

 

以上、入試本番に力となってくれること間違いなしの名言を7つ紹介しました!

 

入試のときにこれらの名言を確認するのはもちろん、模試を受けるときにも、本番を忠実に再現するリハーサルとして、これらの名言を確認するのがオススメです!

 

 

 

受験当日、なんといっても怖いのは緊張から力を発揮できなくなること・・・

 

1年間、受験勉強で積み重ねてきたものを発揮できないことほど悔やまれることはありません。

 

 

 

ですが!ただしいマインドセットで受験にのぞめば、100%、しっかり力を出し切ることができます!

 

むしろ、今まで以上のパフォーマンスを発揮できるかもしれないくらいです!

 

 

 

私が書いた本には、受験期にいかにメンタルを保つか、という内容もたくさん載っています。

 

メンタル面の話のところをつまみ読みするだけでも、本番でより実力を発揮できるようになるでしょう!

 

 

 

電子書籍なので買った瞬間に読めます。

iphoneでもAndroidでも、スマホで普通に読めます!コンビニ払いで購入できるので、カードを持っていなくてもOK!

 

受験前日は読んでいる時間もないと思いますので

買うなら今しかありません!

 

クラスで下から三番目だった私が東大に合格できた 成績爆アゲ勉強法

Thumb img 7535

ヒデキ

東京大学の二年生。文科二類 現役のときから東大模試でA判定をとるも、 本番で0.2点足りず、もう一年、受験生をやることに。(悔しかった!) そこからさらに力をつけ、秋の東大オープンで、文科二類を志願する1000人強の中で9位をとり 2016年に無事合格、晴れて東大生に。 今でもテスト期間に使っている私の勉強法を凝縮した本は ↓こちらからチェック!↓