RanQ


ジョジョの奇妙な冒険 名言紹介

  • Thumb thumb illust 52
  • 59View
 
dummy

ジョジョの奇妙な冒険には様々な名言がある

 

 

 
dummy

著者の好きなキャラクターの名言を取り上げるわね

 
dummy

今からそれをキャラクター毎に紹介していくぞ

 

 

 

 

1 ジョナサン ジョースター

 

1部の主人公であり物語のスタートでもありこの後戦い続けるDIOと最初に戦った人物である

その発言から2つ取り出して紹介する

ちがう 信念さえあれば 人間に不可能はない!人間は成長するのだ!してみせるッ!」

このセリフは宿敵DIOとの戦いの時に発されたセリフでありジョナサンジョースターの覚悟が伺える発言である

 

「き・・・切れた ぼくの体の中でなにかが切れた・・・決定的ななにかが・・・」

 

このセリフは1部ラストシーン宿敵DIOとの戦いが終わりハッピーエンドで終わるかと思った場面でDIOにやられた時の発言である

 

2 ジョルノ ジョバーナ

このキャラクターはジョジョ5部の主人公でありギャングスターを夢見ている

このキャラも名言を2つあげるとする

「覚悟」とは・・・・・・・・・・

 

犠牲の心ではないッ!

 

「覚悟」とは!!暗闇の荒野に!!

 

進むべき道を切り開く事だッ!

この発言はこのキャラクターの中で一番有名な発言だと思う

覚悟とは何かと言うのを心に訴える名言である

 

生き残るのは・・・・・・・・・・この世の「真実」だけだ・・・・・・

 

真実から出た『誠の行動』は・・・・・・・・・・決して滅びはしない・・・・・・・・

これは最終局面でのラスボスを倒した際の名言でありその能力は読者を驚かせた

 

 

 

3 ナランチャ ギルガ

このキャラクターは強力な能力が大量にある5部の中でエアロスミスというラジコンでミサイルを打ったり銃撃ができるといった能力を扱うキャラクターである。

このキャラクターからも2つあげるとするならば

ひるむ・・・・・・・・と!思うのか・・・・・・

 

これしきの・・・・・・・・これしきの事でよォォォオオオオ

敵のスタンド能力から攻撃を受けた際にナランチャが発した発言であり本人の意思の強さが感じ取れる

 

ボラボラボラボラボラボラボラボラ

 

ボラーレ・ヴィーナ(飛んで行きな)

ジョジョの特徴の一つとして攻撃時のキメの必殺技として様々な発言がある

ナランチャの場合はボラボラボラと連呼し射撃を行いそれにより激戦を制した

 

 

4 エンリコ・プッチ

このキャラクタージョジョ6部に登場したキャラクターであり作中で主人公達の宿敵であるDIOを崇拝しており天国への道を探している

このキャラクターから2つあげるとすると

「らせん階段」・・・・・・!「カブト虫」!「廃墟の街」!
「イチジクのタルト」!「カブト虫」!・・・・・・・・・
『ドロローサへの道』!『カブト虫』!「特異点」!
「ジョット」!「天使(エンジェル)」!『紫陽花』!
『カブト虫』!『特異点』!「秘密の皇帝」!!

このセリフはジョジョファンの間ではとても有名な発言であり更なる能力を得るために言った発言である

『時の加速』により 『加速』の行きつく究極の所!
『宇宙』は一巡したッ!『新しい世界』だッ!
人類は一つの終点に到着し「夜明け」を迎えたのだッ!

このセリフはこのキャラクターの驚きの真の能力である時を加速させる能力を発現させた際のセリフである

 

5 ファニー バレンタイン

このキャラクターはジョジョ7部のラスボスであり、様々な名言を生み出している

その中から2つ取り出す

試練には必ず「戦い」があり「流される血」がある

試練は強敵であるほうがいい

この発言はこのキャラクターの経験の多さが表せる一言でまさにそうだと思ってしまう

『安定した平和』とは!
平等なる者同士の固い『握手』よりも絶対的優位に立つ者が治める事で成り立つのがこの『人の世の現実』!!

大統領をやっているこのキャラクターだからこその発言であり心に刺さる一言である

 

6 終わりに

ジョジョの冒険には無数のキャラクターがいて無数の名言がある

漫画の中の名言を心に留めながら読むのもこの漫画の楽しみ方の一つである