RanQ


ペアーズ退会後すぐ再登録できる裏技|2回目以降の方は要注意

  • Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24
  • 2
  • 73View

 
dummy

ペアーズこないだ退会をしたばかりなんだけど、ペアーズって再登録できるの?

 
dummy

ペアーズの再登録はできる。ただし、2回目の登録でもデータは引き継げないし、1ヶ月は再登録できないんじゃ。

dummy

え!?そうなの?なんだか面倒というか1ヶ月もかかるのか...

恋活博士なんとかしてよ!

 
dummy

まぁそういうと思ってすぐ使える裏技を教えよう。

ところでお主、なぜ退会したんじゃ?

 

 

✔︎優良出会い系アプリランキング

▼当メディアおすすめのサイトはこちら!

【1位】ペアーズ《国内最大級会員数800万人》

【2位】タップル《見た目重視の直感アプリ》

【3位】with《メンタリストDaigo監修》

▼あなたに合った恋活・婚活アプリが必ず見つかる!《無料登録できるものだけを厳選》

>>【無料恋活アプリ】100人と本当に出会い分かったおすすめ人気ランキング

※18歳未満の方は利用できません。

1 ペアーズ退会後の2回目の再登録はできる?

ペアーズを一度退会してしまった人でも、再登録が必要になる可能性は出てきます。

 

・ペアーズで恋人が見つかったので退会したけど別れたから再登録したい

・電話番号が変わってアカウント引き継ぎができなくなったので、再登録したい

 

ペアーズのアカウントを一度解約した場合でも、2回目のアカウント登録をすることはできます

再登録をすれば、気持ちを新たに婚活を再スタートさせることができるのはポイントですね。

 

▼無料再登録はこちら

>>ペアーズのアプリを無料インストール

 

しかし、ペアーズの再登録をするにあたり考慮しておくべき注意点もあります。

ペアーズ再登録のデメリットや、2回目のアカウント登録をすることによって得られるメリットをご紹介します。

2 ペアーズに2回目の再登録する際の注意点

ペアーズは再登録が可能なマッチングアプリですが、再登録に関する注意点があります。

これから退会を考えている人で再登録の可能性がある場合は、注意点をよく考慮の上、退会するかどうかを決めましょう。
 

退会前に有料会員を解約しておく

ペアーズをこれから退会する人は、退会前に有料会員を解約しておくようにしましょう。

特に注意が必要なのはスマホで有料会員の契約をした人です。

ペアーズのアカウントが退会になっても、有料会員の解約がされていないと引き続き課金がされてしまいます。

 

スマホのアプリで有料会員の契約をした人は、Apple IDやGoogle Playの自動更新を解除するのを忘れずに行いましょう。

PCブラウザでクレジットカードを利用して有料会員の契約をした人は、アカウント解約時に合わせて有料会員の契約解約ができます。

 

退会後1ヶ月間は再登録できない

ペアーズを一度退会すると、1ヶ月間(30日間)の間はアカウントの再登録ができないようになっています。

退会時にペアーズのカスタマーセンターからも、再登録は退会した日から1ヶ月後である旨の通知が届きます。

すぐに再登録ができない理由は、サクラや業者を含む悪質なユーザーが退会後にすぐ再登録することができないように、秩序を守る目的があるからです。

 

1回目と同じ方法で2回目の登録を行おうとしても、1ヶ月間は再登録ができない状態となります。

ペアーズ退会後にすぐに再登録をする可能性がある人は、本当に退会が必要かどうかを今一度考えておきましょう。

 

以前の登録データは全て消えている

ペアーズのアカウントを解約した場合は、その時点ですべてのデータが消える仕様になっています。

自分のプロフィールや本人確認書類、自己紹介文などはもちろん以下のデータも消えてしまいます。

・足跡

・検索条件

・お気に入り

・いいねの数

・コミュニティ

・ペアーズポイント

・マッチングの履歴

・メッセージのやりとり

・相手へいいねした履歴

・ブロックや非表示の設定

再登録をした場合にも上記のデータは復活しないので、いわば全く新しい人物としてゼロからスタートし直すことになります。

 

ペアーズで獲得したいいねの数が多い人や、複数の異性とやりとりを継続している人は、その積み上げた実績を全て失うことを覚悟で退会手続きをするようにしましょう。

 

同じ人とマッチングする可能性が高い

退会からあまり間を開けずに2回目の再登録をペアーズで行った場合、ペアーズの利用者に動きがないため同じ人とマッチングする可能性が高いです。

再登録した場合にアカウントがゼロからスタートするとは言え、プロフィールなどの属性は同じですし、趣味や好みが劇的に変わるわけではないですよね。

 

結果的に同じ人とマッチングすることになります。

ペアーズの退会から再登録までの期間が短い場合は、新たな異性との出会いがそこまで多くないことは認識しておきましょう。

そういった場合は、タップルを使うと良いでしょう。

こちらも今ペアーズを凌ぐ勢いで人気です。

 

 

無料登録はこちら↓↓

>>タップル誕生のアプリをインストール

 

強制退会となった場合は再登録できない

なんらかの規約違反でペアーズを強制退会させられてしまった場合は、いかなる場合でも再登録はできません

ペアーズ側で強制退会した人をブラックリストに登録してしまっているので、年齢確認など本人が確認できる情報がマッチした時点で退会となってしまいます。

ペアーズを強制退会となった人は、残念ですが2回目のペアーズ登録ができないので、他のマッチングアプリを使うなど別の手段で婚活をするようにしましょう。

 

再登録が面倒な場合は退会ではなく放置する手段もある

ペアーズを一度退会してしまうとそれまでの実績の積み上げがなくなり、新しいユーザーとしてゼロから活動をスタートすることになります。

一旦ペアーズの利用を中止したいけどまた再開する可能性があるという人は、退会ではなく無料会員に切り替えて放置しておくのがおすすめです。

ペアーズの自動更新設定をオフにして有料契約が自動で更新されておくのをストップし、無料会員になっておきます。

 

プロフィールを削除してコミュニティからも外れておけば、他ユーザーの目に留まるのを最小限抑えることができるので、ペアーズからの通知もなくなります。

スマホで利用している場合はアプリをアンインストールしておけば、ペアーズと関わることがない環境を作ることができます。

時間が経ってまたペアーズを再開したいなと思った時に、アプリをインストールしてプロフィールを作成すればまた活動を再開できるでしょう。

3 退会後すぐペアーズに2回目の再登録する裏技

ペアーズ退会後1ヶ月間(30日間)は再登録ができない仕様になっていますが、1ヶ月間を待たずして再登録を行えてしまう裏技があります。

 

それは1回目と2回目で異なる認証方法を使う方法です。

例えば1回目はFacebookを利用してペアーズにアカウント登録していた場合は、2回目は電話番号認証を利用すれば1ヶ月(30日間)の期間は関係なくアカウントを登録することができます。

ペアーズのアカウント管理がFacebookまたは電話番号で行われており、プロフィールの属性でアカウントの重複を判断しているわけではないからです。

 

ただしこれは裏技的な方法なので、再登録までどうしても1ヶ月間(30日間)待てないという人のみ検討するようにしてみてください。

4 ペアーズに2回目の再登録するメリット

ペアーズを退会し再登録する際には注意しておくべきデメリットがありますが、2回目の登録によるメリットもあります。

これからペアーズに再登録する人は、2回目の登録のメリットを十分活かせるようメリットを確認しておきましょう。

 

新規会員なので注目されやすい

2回目であってもペアーズに再登録した時は新規会員の扱いになります。

ペアーズの新規会員は3日間の間「NEW」のマークがつき、検索に引っかかりやすかったり異性に優先的に表示されるなどの高待遇が受けられるというメリットがあります。

ペアーズに再登録した後の3日間は多くのユーザーに注目されるので、これまで利用してきたノウハウを使っていいねの数を増やすことも可能ですよ。

 

ペアーズはいいねの数が多い人ほど注目されやすくなっています。

再登録したての3日間は新規会員としていいねをたくさん集めやすい環境なので、その後のペアーズでの婚活にかなりプラスになるでしょう。

 

間が空いていれば新しい異性を探すことができる

ペアーズでは日々新しいカップルが誕生してペアーズを退会し、また新しく婚活を始める人が登録しています。

ペアーズを退会して2回目の登録まで期間が空いている場合、ペアーズを利用しているメンバーの顔ぶれが以前と変わっています

新しいメンバーとマッチングする可能性が高くなるので、新しい異性と出会う確率が上がるでしょう。

 

ブロックされた人の情報を見られる

ペアーズに再登録した場合は全くの新しい会員になるので、以前のブロック情報は消えています。

ブロックされていた人がいるとしたら、再登録の後はその人の情報を見ることが可能です。

これは、ブロックされてしまった相手がいても、新規会員として再度その人からいいねをもらったりやりとりしたりすることができることを意味しています。

 

ただし、ブロックされた相手に再登録だということを気がつかれないためには、プロフィール写真を変えるなどして同一人物にならないような工夫が必要です。

 

新たな気持ちでスタートできる

長くマッチングアプリのサービスを使っていると、様々な異性と知り合うことができる反面、異性とのやりとりが億劫になってくることがあります。

一度全てをリセットして、最初からやり直したいなと思うことも。

 

そんな場合はペアーズを一度退会し、再登録をすることで全く新規の状態からスタートすることができます

ペアーズでのやりとりに疲れてしまって一度まっさらな状態に戻したい場合は、再登録の仕組みを上手に使ってみましょう。

新たな気持ちで婚活をリスタートさせることができます。

5 ペアーズに2回目の再登録して恋活・婚活を続けよう

ペアーズは退会後1ヶ月経てば再登録することができるマッチングアプリです。

ただし、2回目の登録をする場合は以前のアカウント情報は全く引き継がれずに、新しいユーザーとして活動をスタートさせることになるので、デメリットや考慮しておくべき注意点があります。

 

一度ペアーズから離れたいけど再度活動をスタートさせる可能性がある場合は、退会ではく無料会員になった上で放置しておくことが一番おすすめです。

登録内容や実績を残したまま、活動を再開させることができます。

 

ペアーズでの登録内容や実績をリセットし、新たな気持ちでスタートを切りたい場合は、一度退会して1ヶ月以上経過した後に再登録をしましょう。

再登録した後は新しい自分で活動を再開することができるので、これまでと異なる異性と出会うことも可能です。

 

ペアーズで2回目の再登録できる仕組みを上手に使って、効率的でスムーズな恋活・婚活を続けてくださいね。
 

✔︎優良出会い系アプリランキング

▼当メディアおすすめのサイトはこちら!

【1位】ペアーズ《国内最大級会員数800万人》

【2位】タップル《見た目重視の直感アプリ》

【3位】with《メンタリストDaigo監修》

▼あなたに合った恋活・婚活アプリが必ず見つかる!《無料登録できるものだけを厳選》

>>【無料恋活アプリ】100人と本当に出会い分かったおすすめ人気ランキング

※18歳未満の方は利用できません。

 

▼ペアーズ体験談はこちら▼

>>【婚活アプリ体験談】ペアーズで出会った原宿系ショップ店員が鬼畜すぎたwww

Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24

恋活・婚活・パパ活や心理学を専門分野にマーケティング研究しております☆銀座高級クラブホステスや歌舞伎町No.1ホストなど、マイクロインフルエンサーをお招きし、あなたの幸福度を上げる価値ある情報や出会いをどこよりも早くお届けします♡宜しければ『恋活Cafe』ブックマークして下さいね。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜