RanQ


【ペアーズとwith】facebookやってない人も登録OKに!やり方を徹底解説

  • Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24
  • 1
  • 30View

 
dummy

マッチングアプリの「ペアーズ」を使ってみたいんだけど、Facebookやってないと登録できないんだっけ?

 
dummy

今はFacebookやってない人でも「ペアーズ」に登録できるんじゃ。

電話番号を使って登録する方法を教えようか。

 
dummy

ほんと?それなら電話番号を使って「ペアーズ」に登録してみようかな。

 
dummy

ちょっと待つんじゃ!

電話番号を使って登録した場合は、Facebookで登録するよりも友達にバレやすいリスクがある。

知り合いにバレたくないなら対処法も知っておく必要があるんじゃ。

 
dummy

マッチングアプリを使っているのあまり周囲にバレたくないから、こっそりペアーズを使う方法はない?恋活博士

dummy

わかった。

じゃぁ簡単な登録方法から、友達にバレない対策も詳しく見ていこうかの。

✔︎優良出会い系アプリランキング

▼当メディアおすすめのサイトはこちら!

【1位】ペアーズ《国内最大級会員数800万人》

【2位】タップル《見た目重視の直感アプリ》

【3位】with《メンタリストDaigo監修》

▼あなたに合った恋活・婚活アプリが必ず見つかる!《無料登録できるものだけを厳選》

>>【無料恋活アプリ】100人と本当に出会い分かったおすすめ人気ランキング

※18歳未満の方は利用できません。

1 ペアーズはFacebookをやってない人でも登録できるように

以前はFacebookで友達が10人以上いる人がFacebookを連携させるしか、ペアーズに登録する方法がありませんでした。

そのため、Facebookをやってない人や、Facebookの友達が10人以下の人はペアーズの登録を諦めるか、Facebookに登録して友達10人まで増やす必要がありました。

 

現在は、Facebookをやってない人でもペアーズに登録できるようになり、利用に対してのハードルが格段に下がっています。

これは、Facebookを使っていない人には朗報ですよね。

 

Facebookをやっていない方は、早速以下から無料登録してみましょう。

 

▼無料登録はこちら

>>ペアーズのアプリを無料インストール

2 上場企業のwith(ウィズ)もFacebookをやってない人が登録できるようになりました

メンタリストDaiGo監修のwithも同様にFacebookなしでも登録が可能となりました。

 

ペアーズと機能面はほぼ同じですが、統計学×心理学による相性診断なるものが若い女性を中心に人気です。

 

会員数はペアーズに負けてますが、どちらも充分なアクティブユーザー数で出会いやすさはそこまで変わりません。

ですのでここは、実際に無料で2つインストールしてみて、好みの異性が多い方を使うというのがベストでしょう。

 

▼無料登録はこちら

>>>with(ウィズ)を見てみる

3 Facebookをやってない人がペアーズに登録する方法

Facebookをやってない人がペアーズに登録するには、電話番号認証を利用します。


ペアーズの登録ページに行くと

 

・Facebookではじめる
・電話番号ではじめる

 

の2つがありますので、Facebookをやってない人は「電話番号」ではじめるの方を選択します。

 

次の画面で電話番号を入力すると、ペアーズからSMSが届きます。

次へに進んで、SNSで受信した認証コードを入力すると、プロフィールを登録する画面に進みます。

 

プロフィール登録画面では

 

・ニックネーム
・生年月日(年齢)
・性別
・居住地
・メールアドレス

 

などの基本情報を登録します。

 

さらに、身長や血液型、写真など詳細な情報を登録しておくと、マッチングしやすいのでマッチングの確率を上げるためには登録しておきましょう。

プロフィールの登録が終わったら、もうペアーズを利用できるようになっています。

簡単ですね。

4 ペアーズで年齢確認と有料会員登録をする方法

ペアーズは女性は無料で利用ができるマッチングアプリです。

しかし、年齢確認を行わないと異性とのメッセージのやりとりができません。

男性は有料会員にならないとメッセージのやりとりができません。

ペアーズで年齢確認する方法と有料会員登録する方法をご紹介します。

 

ペアーズで年齢確認する方法

ペアーズの年齢確認はペアーズにログインしたページから行うことができます。

 

・運転免許証

・パスポート

・健康保険証

・住基カード(住民基本台帳カード)

以上のいずれかの写真を撮り、ペアーズにアップロードするだけです。

 

生年月日を入力する画面があるので、間違えずに入力しましょう。

ペアーズでの審査が完了したら連絡がきます。

不鮮明な写真や一部を隠した状態の写真は審査対象外となりますので、鮮明な写真をアップロードするようにしてください。

 

ペアーズの有料会員登録の方法

女性は年齢確認まで完了すればメッセージ機能が使えますが、男性が女性とメッセージのやりとりをするには有料会員登録をする必要があります。

 

男性の有料会員登録には

・クレジットカード払い

・スマホのアプリ課金

の2つの方法があり、月額料金は1ヶ月3480円(税込)〜です。

 

支払い方法によって料金が異なる他、1ヶ月・3ヶ月など加入のプランによっても料金が異なります。

iPhoneやAndroidなどスマホ課金よりもクレジットカード払いの方が料金は若干安いので、スマホのブラウザかPCでペアーズに登録する方が得ですが、今はアプリをそのままインストールするほうが簡単なので、その辺りはご自身の判断で行ってください。

5 ペアーズのFacebook連携をしない場合のメリット

Facebookをやってない人でもできる電話番号登録は簡単な登録方法ですが、デメリットもあります。

Facebookをやってない人がペアーズに登録して、後から「Facebook連携で登録すればよかった」とならないために、電話番号登録のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

 

ペアーズ電話番号登録のメリット

電話番号を使ってペアーズに登録する場合のメリットは以下の通りです。

 

・Facebookをやってない人でも登録できる
・Facebookの友達が10人未満の人でも登録できる
・Facebookのプロフィール写真やイニシャルがペアーズに連携されない
・Facebookの乗っ取りを心配しなくて良い


以前はFacebookと連携させることでしか登録ができなかったペアーズ。

Facebookの友達も10人以上いる必要がありました。そのため、Facebookの捨てアカウントを作ってペアーズに登録していた人もいました。

 

現在は電話番号を使うことができるようになったので、Facebookをやってない人やFacebookの友達が10人未満の人でもペアーズを利用することができるようになったのが、最大のメリットです。


Facebook連携を利用すると、初期設定のプロフィール写真がFacebookと同じになったり、Facebookの登録名からイニシャルを連携させてきてしまいます。電話番号登録することによって、初期設定で連携して欲しくない情報と連携してしまうという使い勝手の悪さはなくなりました。


Facebook連携を利用した場合、Facebookが乗っ取られたらペアーズへのログインができなくなったり、ペアーズの情報が勝手に更新されるなど、ペアーズの方も乗っ取られてしまう可能性があります。

Facebookの乗っ取り被害は少なくありませんので、乗っ取られた場合にペアーズの方まで被害が出ることを想定しておかなければなりません。

 

電話番号を利用してペアーズに登録した場合は、Facebookの乗っ取りの可能性を心配する必要なく、安心してペアーズを利用することができるのもメリットです。

6 ペアーズのFacebook連携をしない場合のデメリット

電話番号を使ってペアーズに登録する場合のデメリットは以下の通りです。

・ペアーズを利用していることがバレる可能性がある

・Facebook連携に切り替えることができない

・電話番号が変わるとアカウントの引き継ぎができない

Facebookと連携させる方が友達にバレてしまう確率が高い

というイメージがあるかもしれませんが、実は電話番号登録の方がペアーズを利用していることが知り合いにバレる可能性が高くなります。

 

Facebook連携は友達にバレないような仕組みを導入しています。

Facebook連携でペアーズに登録した場合、Facebookに登録している友達同士は表示されない仕様になっているので、友達同士がペアーズを利用していることがわからないようになっているのです。

 

友達が増えた場合は、ペアーズの管理画面から「Facebook友達更新」ボタンを押せば大丈夫です。

Facebookでつながっている友達には、ペアーズを利用していることを知られることはありません。

Facebook連携を利用してもペアーズと連携していることはタイムラインに流れませんし、ペアーズのFacebookページに自動で「いいね!」がつくこともありません。

 

Facebook連携は友達にペアーズの利用がバレるのを防いでくれる登録方法なのです。

 

電話番号登録でペアーズを利用している場合は、Facebookでつながっている友達同士が表示されない仕様になっていないので、検索条件が合えば簡単に見つかってしまいます。

 

電話番号登録で知り合いに利用がバレるのを避けたい人は

・想像しにくいニックネームにする

・写真で顔バレしないようにする

などの対策をしておくのがおすすめです。

 

本名、自分の写真でペアーズに登録しているとバレる可能性は高くなりますので気をつけてください。

一度電話番号でペアーズに登録した場合、Facebook連携に切り替えることはできません。

 

また、電話番号が変更となった場合のアカウント引き継ぎはできないので、一度アカウントを解約して新しい電話番号でアカウントを作り直す必要があります。

Facebook連携であれば電話番号が変わってもFacebookのアカウントが変わらない限りは連携が継続できますが、電話番号登録の場合は電話番号変更によってアカウントを解約しなければいけない点は考慮すべきデメリットです。

7 ペアーズ利用を隠したい場合はプライベートモードを利用しよう

Facebookをやってない人でペアーズを使っていることを隠したい場合は、ペアーズのプライベートモードを利用する方法があります。

プライベートモードとはプロフィールの公開を限定できる機能です。

 

 

 

プライベートモードを利用すると、自分が「いいね!」をした相手、マッチングした相手のみプロフィールが閲覧できるようになります。これによって不特定多数の人から検索されてしまうことを避けることができるのです。

「いいね!」をしなければ相手に足あとが残ることもありません。

 

自分がアプローチした相手だけにプロフィールを公開することができます。

プライベートモードの機能を使えば、知り合いにペアーズの利用がバレることはほぼありません。

Facebookをやってない人で友達に見つかってしまうのを避けたい人でも、安心してペアーズを使うことができるでしょう。


プライベートモードは有料で、月額2,480円(税込)〜の利用料がかかります。どうしても身バレを防ぎたい人は利用を検討してみてください。

8 Facebookをやってない人はペアーズを登録する際に注意しよう

Facebookをやってない人でも電話番号を使ってペアーズに簡単に登録することができますが、電話番号を利用した登録方法は

 

・知り合いにペアーズ利用がバレる可能性がある
・電話番号変更時にアカウントを解約しなければいけない

 

ということを考慮する必要があるでしょう。

 

ですが、

・ニックネームにする

・顔写真を載せない

・プライベートモードにする

という方法で身バレを限りなく防ぐことは可能です。


確実に知り合いにバレないほうが良いという方は、Facebook連携の方がおすすめです。

 

上手く機能を活用して、上手にペアーズで恋活・婚活してみてくださいね。

 

 

✔︎優良出会い系アプリランキング

▼当メディアおすすめのサイトはこちら!

【1位】ペアーズ《国内最大級会員数800万人》

【2位】タップル《見た目重視の直感アプリ》

【3位】with《メンタリストDaigo監修》

▼あなたに合った恋活・婚活アプリが必ず見つかる!《無料登録できるものだけを厳選》

>>【無料恋活アプリ】100人と本当に出会い分かったおすすめ人気ランキング

※18歳未満の方は利用できません。

 

▼こちらも合わせてどうぞ▼

>>ペアーズの始め方&やり方〜出会うまでを初心者にも超わかりやすく解説する

 

▼ペアーズ体験談はこちら▼

>>【婚活アプリ体験談】ペアーズで出会った原宿系ショップ店員が鬼畜すぎたwww

Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24

恋活・婚活・パパ活や心理学を専門分野にマーケティング研究しております☆銀座高級クラブホステスや歌舞伎町No.1ホストなど、マイクロインフルエンサーをお招きし、あなたの幸福度を上げる価値ある情報や出会いをどこよりも早くお届けします♡宜しければ『恋活Cafe』ブックマークして下さいね。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜