RanQ


彼女ができない社会人2年目。もう疲れた。つらい。彼女を確実に作る裏技メゾット

  • Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24
  • 2
  • 87View

社会人になってから急に「彼女ができない!」と悩むことってありませんか?

学生時代と違って社会人になってくると、忙しい、同じ人としか合わない、など様々な理由のせいで彼女ができにくくなってしまうものです。

 

そんな悩んでいる人に向けて

・彼女ができない人の悩みや特徴
・彼女が「できない」⇒「できる」に変える考え方や行動の仕方
・実際の体験をもとにした出会いを増やす方法

についてまとめてみました。

 

実際にこれらを理解し、自分を見つめ直すことで非モテの私でも彼女ができたのでシェアしたいと思います。

思い当たる節があったりしたら、ぜひ自分を見つめ直すキッカケ作りにしてみてください。
 

✔︎優良出会い系アプリランキング

▼当メディアおすすめのサイトはこちら!

【1位】ペアーズ《国内最大級会員数800万人》

【2位】タップル《見た目重視の直感アプリ》

【3位】with《メンタリストDaigo監修》

▼あなたに合った恋活・婚活アプリが必ず見つかる!《無料登録できるものだけを厳選》

>>【無料恋活アプリ】100人と本当に出会い分かったおすすめ人気ランキング

※18歳未満の方は利用できません。

1 彼女が欲しいのにできない、疲れた、つらい、そんな社会人の悩みとは?

彼女が欲しいけど、社会人になった瞬間に彼女ができないと悩んでいる男性は多いのでしょう。

 

仕事をしていると

・上司のパワハラに疲れた

・趣味に時間をさけない

・こき使われつらい

・楽しみがない

このような悩みを抱え込みながら仕事をしている人がほとんどです。

 

このように考えだすと、癒しを求めて自然と彼女を欲しくなっていくのが男性という生き物です。

では具体的に、彼女ができない社会人になった男性はどのような悩みを抱えていることが多いのでしょうか。

ここでは彼女ができない社会人の悩みの種類をまとめていきます。

 

社会人になると出会いがない

社会人になると仕事の忙しさもあって、学生時代ほどの出会いがなくなってしまいます

仕事場に魅力的な人がいればいいですが、ほとんどの人は彼女にしたい人を見つけられません。

仕事外でも友達と会う機会が少なくなってしまい、出会いの場は少なくなってしまう傾向にあります。

 

自分に自信がない

自分に自信を持っていない人は、「彼女なんかできない」と考えている傾向があります。

自身のない人に女性は寄ってきませんし、近づこうともしません。

その結果、彼女ができないという結果になってしまいます。

 

常にそばにいてくれる人が欲しい

男性はだんだんと1人でいることに孤独感を感じてしまいます。

仲のいい友達が常にいればいいのですが、友達に彼女ができてしまったら誰かにそばにいてほしいと考えてしまいます。

孤独感を埋めるためにも彼女を作りたい、と考えるのは男性の本能と言ってもいいでしょう。

 

疲れた体を労わってくれる相手が欲しい

毎日仕事から帰ってくると、誰かに労わってほしいと思うのが男性でしょう。

それが愛する彼女ならなおさらです。

毎日帰ってきたら「お疲れ様」と言ってくれる女性がいることで、男性は仕事を頑張れます。体の負担を可愛い彼女に癒してほしい、と願望が出てきます。

 

周りが彼女を作っていてつらい

だんだんと周りに彼女ができると焦りが出てきます。

さらには会社仲間にも彼女ができ始めると、一緒にお酒を楽しむ人も減ってきて寂しさを感じてきます。

自分も彼女を作って周りに自慢したいという欲求も出てくる人もいます。

 

趣味を共有できる異性が欲しい

男性は女性と趣味を共有するほうが楽しいと感じる傾向にあります。

それがずっとそばにいてくれる彼女だったらなおさら欲しいと感じるでしょう。

一緒に楽しい時間を過ごしたい、と感じるからこそ起こる悩みになってきます。

2 彼女ができない、疲れた、つらいと嘆く社会人の特徴とは?

彼女ができない人の悩みを見ていて、思い当たる節はありましたか?

思い当たる節がある人は、「社会人になると彼女ができない」人の代表者の1人というわけです。

どうせなら「できない」⇒「できる」に変えていくことが今回の望みです。

 

変えていくためには、まず彼女ができない人達の共通の特徴を知っておく必要があります。

なぜならできない人には、できないなりの理由があるからです。

理由を知っておくだけでも大きく変わっていくはずです。

 

なのでここでは、そんな彼女ができない社会人の共通する特徴について説明していきます。

当てはまる部分がありましたら、出来ない1つの理由になるので参考程度に見てみてください。

 

出会いの場が少ない

出会いの場がそもそも周りにないことが、彼女ができない人の最も多い共通点です。

そもそも出会いがないと、彼女ができません。

社会人になると圧倒的に少なくなってしまうことに不安を抱えてしまっています。

 

恋愛から遠ざかっている

社会人になってしばらく恋愛をしていないと、「恋自体をしなくてもいいか」という考えになってしまいます。

その考えになり、恋愛から目を背けどんどん遠ざかってしまいます。

1人の時間が長い人ほどこの考えになってしまい、中には恋愛を怖いものと考えてしまう人もいます。

 

女性と上手く話すことができない

女性と上手く話せる人は問題なく恋愛をすることができるでしょう。

しかしもともと女性と話すのが苦手であったり、上手く話すことができない人は彼女ができない傾向にあります。

 

女性は喋らない男性よりかは、少しでも喋ってくれる男性を好みます。

社会人になっても女性と上手く喋れないのは大変大きなデメリットになります。

 

恋愛に憶病になっている

恋愛から遠ざかると、恋愛をすることに恐怖を感じてしまいます。

これはモテるモテない関係なく、過去のトラウマや彼女なんかできないという否定的な感情によって出てくる考えです。

恋愛の経験をどれだけ積んでるかによって、憶病になっているかどうかが分かります。

 

自分に自信がない

自分に自信を持っていない男性ほど、彼女ができない傾向にあります。

女性は自信あふれる男性に興味を惹かれ、自身がない人には男らしさを全く感じることができません。

常に出ている見た目のオーラから女性も近づかないという結果になってしまいます。

 

仕事で疲れていて恋愛にかける時間がない

仕事で疲れて帰ってきたら特に何もしたくないという感情が勝ってしまい、そのまま寝てしまうという経験があることでしょう。

そんなことをしているとどんどん出会いから遠ざかってしまいます。

どれだけ恋愛に対して積極的に時間を使えるかが、彼女を作るための近道になってきます。

 

1人がつらい

独り身が寂しいという感情を、彼女がいない男性は必ず持っています。

少しでも一緒に誰かといたいという考えになり、結果友達などに会ったりして紛らわします。

少しでも誰かと一緒にいたいと常に考えるようになってきたら、1人でいることにストレスを感じてしまうことでしょう。

 

何が足りないのか分からない

なんで彼女ができないのか、何が足りないのかを分かっていない人が多いです。

自意識過剰な人ほどこの傾向にありますが、問題は考え方ではなく行動にある人が多いです。

見た目から普段の言動など、客観的目線での視点を持っていない人が何も分からなくなってしまう傾向にあります。

 

男気がない

男気がなく女性らしい行動をしてしまう男性は、なかなか彼女を作れない傾向にあります。

少しでも家庭的なところがあるに越したことはありません。

しかし女性は守ってくれる男性を好みます。

男気を見せて女性にアピールできるできる男性が本当にモテる男性になっていくのです。

3 彼女が「できない」「疲れた」「つらい」⇒「できる」に変えるための考え方や行動

彼女ができない社会人の特徴が分かってきたところで、どのように変えていく必要があるのでしょうか。

彼女ができない社会人の特徴を今納得しても、行動に移さないと意味がありません。

私もまずはここを理解して、改善を行うことで彼女を作ることに成功しました。

 

では彼女ができない社会人ができるようにしていくには、どのようにしていくべきなのでしょうか。

ここでは彼女が「できない」社会人を、「できる」ようにしていくための考え方や行動の仕方を説明していきます。

 

外見(見た目)に気をつける

まずは見た目を気にしていく必要があります。

人の印象は最初の見た目で決まってきます。

それが女性の目線となると、付き合うに値するかを最初に判断されてしまいます。

 

まずは髪型・服装・靴・肌の手入れなど、見た目を磨いていきましょう。

普段拘らない部分を見直していくことで女性から見る目は大きく変わってくるでしょう。

 

自分に自信をもつ

自身がない人に女性は近づいてきません。

まずは自分に自信を持っていきましょう。

ただそうは言っても、なかなか自身がもてない人が大多数でしょう。

 

なのでまず小さなことから自信を持っていくことから慣れましょう。

自身をつけていくには、何でもいいので成功体験を作っていくことです。

どんな試練でも大丈夫なので、成功体験を増やしましょう。

 

自分に合う女性とは誰かを考える

そもそも彼女ができない人は、自分に見合っている女性を見誤っている男性が多いです。

可愛い女性と付き合いたいと考えている人は、自分が付き合うだけの魅力を持っているかを見直す必要があります。

 

まずは自分に似合う女性とは誰なのかを知っておきましょう。

女性と付き合うなら、綺麗な女性がどんな男性を好きなのか、可愛い女性がどんな男性を好きなのかを知っておくだけで考え方は大きく変わってきます。

 

「仕事で疲れた」を言い訳にしない

仕事で疲れたから恋愛ができないは言い訳にすぎません。

世の中の夫婦は忙しい中でも、夫婦生活を満喫しています。

 

なので彼女ができないことを仕事のせいにするのは、ただの言い訳になってしまいます。

仕事で忙しい中でも夜に女性に出会うことは、今の時代いくらでもすることができます

どれだけ恋愛に真剣になるかで、この考え方は大きく変わっていくでしょう。

 

経験値を増やしていく

女性と触れ合う経験値を増やしていくことで、女性と付き合うことに対しての抵抗を減らすことが可能です。

まずは女性と話したり触れ合ったりすることで経験値を積みましょう。

 

会社仲間や友達でもいいので、握手をしてみたり頭を触ってみたりしてみましょう。

ただし相手に不快な思いをさせてはいけません。

少しづつ女性と仲良くしていく気持ちが大事、ということを心にとどめておきましょう。

 

性格を変えていく

性格を変えていくことは難しいと言われていますが、相手に合わせて性格を合わせることは可能です。

まずは気になる女性がどのような性格の男性が好きかを知っておくのもいいでしょう。

 

今まで自分の性格のせいで彼女ができなかった人は、この考えを持っておくことが大変重要になります。

性格が良ければ彼女がいてもおかしくないので、性格を変えたくないという変なプライドは捨てましょう。

4 彼女ができない社会人、疲れた、つらいと思っている人は読むべき体験談

自分を見つめ直すことで改善をしていき、行動をしていくことで大きく変化していきます。

 

ただもしかしたら

・そんなこと言っても出会いの場がないよ。

・女性と知り合うチャンスがないよ。

・理想とする女性が近くにいない。

このように考えている男性が多いのではないでしょうか。

 

でもご安心ください。

社会人になると彼女を作りにくいといいますが、現代の出会いは様々な方法があります。

まず彼女を作りたいと考える人は、様々な出会いの方法を経験していくことが彼女を作っていくための最短方法となります。

 

では現代に合わせた出会いの方法とはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは実際に体験した出会いの方法を紹介するとともに、体験談を記載していきます。

 

人によっては、合う合わないがあります。

なので自分に合った出会いの方法をぜひ見つけてみてくださいね。

 

街コンやパーティーに参加する

各地域ごとに今となっては開催されるようになった、街コンやパーティーで出会いを探す方法があります。

最近では様々なジャンルがあり、自分の好みの彼女を作りやすい環境が整っています。

司会者もいてパーティーを指揮してくれるので、女性と話すことが苦手な人でも安心です。

 

体験談

実際に参加してみましたが、意外にも多くの女性が参加していて同じく彼氏を作るのに必死なのが伝わってきましたね。

同じく出会いが少なく新しい出会いの場を増やそうと参加している人が多いように感じました。

 

ただいくら進行役がいるからと言っても積極的に話しかけないと、他の男性に取られてしまいます。

中には相手の連絡先を必ず聞けるパーティーもありましたが、やり取りをし続けられるか最大のポイントのように感じまじたね。

 

あと男性はお金が毎回かかるのと、ネットワークビジネスの勧誘には注意してください。

コスト面をしっかり考えて参加していくと出会いの場としてはいい方法です。

 

ナンパする

特に女性に話しかけることに抵抗がない人は、街中に出てナンパをするという出会いの方法もあります。

街中にはナンパスポットという場所も存在するので、そこで自分の好みの女性に声をかけていきましょう。

何度も声をかけてはフラれるのが当たり前の世界なので、メンタルが強い人には最高の出会いの方法と言えます。

 

体験談

女性にいきなり声をかけるという行為が大変ですが、確実に自分好みの相手を選べれます。

実際に何十回と声を書ける必要はありますが、数を打つことで話を聞いてくれる人が何人かいました。

 

逆に男性の場合、メンタルが弱い人はしないほうがいいでしょう。

余計に女性不振になってしまい、彼女を作りたいと感じなくなってしまいます。

 

あと見た目だけで最初判断するので、性格部分や趣味などは正直分かりません。

会話を進めていく中で順番に聞いていくと良いかもしれません。

 

マッチングアプリを利用する

一番現代的な出会いの方法として最適なのは、マッチングアプリを利用するという方法でしょう。

昔は出会い系サイトに対して嫌悪感を持つ人が多く存在しました。

 

しかし、今は業者やサクラもおらず、1つの出会いツールとして利用する人が圧倒的に多いです。

さらにサイト内では写真を見ることができます。

 

他にも趣味や性格、相手の求める男性像がプロフィールで見ることができ、会った時の会話が弾みやすいというメリットもあります。

理想の相手がはっきりしている社会人にとっては、最高の出会いの方法と言えるでしょう。

 

体験談

かなりの女性が利用しているので、出会いの場がないという人にとっては最高の出会いのツールです。

さらに最近利用したペアーズという恋愛アプリは、一番彼女を作りやすいと感じました。

 

年齢や趣味、身長、好きなタイプなどあらゆるジャンルの情報が載っています。

何より国内最大級800万人も利用してるマッチングアプリなので、初心者でも安心して利用することができますね。

 

私は容姿に自信がないので、タップルというマッチングアプリも併用してやっていき、無事彼女ができました。

コミュ障の私でも即デートにいけるので、失敗してもまた挑戦できるという気持ちでモチベーションが維持できたのがよかったです。

 

まずは写真の見た目から判断し、LINE感覚で会話をしてタイミングが合えば直接会う。

時間もコストもそこまでかからない、忙しい社会人にはありがたいシステムと言えます。

5 まとめ:彼女ができない社会人2年目。もう疲れた。つらい。と思った時の解決法

社会人になると彼女ができない人が増えるのは事実です。

しかし、考え方と行動の仕方を変えるだけで彼女を作ることはできます。

 

まずは自分の今の状況を見つめ直しましょう。

これまでに紹介した方法はシンプルですし、聞いたことあるよと思うかもしれません。

ですが、効果はてきめんです。

 

疲れた体を癒してくれる彼女を作ることで、仕事もさらにやる気がでてきますし毎日が今楽しいです。

社会人で出会いがないあなたにもぜひ共有して欲しくてこの記事を書きました。

 

ぜひ理想的な彼女を作って、社会人として楽しい毎日を過ごしてくださいね。


 

✔︎優良出会い系アプリランキング

▼当メディアおすすめのサイトはこちら!

【1位】ペアーズ《国内最大級会員数800万人》

【2位】タップル《見た目重視の直感アプリ》

【3位】with《メンタリストDaigo監修》

▼あなたに合った恋活・婚活アプリが必ず見つかる!《無料登録できるものだけを厳選》

>>【無料恋活アプリ】100人と本当に出会い分かったおすすめ人気ランキング

※18歳未満の方は利用できません。

 

▼こちらも合わせてどうぞ▼

>>ペアーズの始め方&やり方〜出会うまでを初心者にも超わかりやすく解説する

 

▼ペアーズ体験談はこちら▼

>>【婚活アプリ体験談】ペアーズで出会った原宿系ショップ店員が鬼畜すぎたwww

Thumb %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2018 03 24 11.46.24

恋活・婚活・パパ活や心理学を専門分野にマーケティング研究しております☆銀座高級クラブホステスや歌舞伎町No.1ホストなど、マイクロインフルエンサーをお招きし、あなたの幸福度を上げる価値ある情報や出会いをどこよりも早くお届けします♡宜しければ『恋活Cafe』ブックマークして下さいね。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜